<   2012年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
またまた都内某所、さる個人邸にて 2012年2月26日
何度かお邪魔しているスペシャルなオーダーキッチンのあるお宅。
今回は、powered by costoco。70cm四方のピザをはじめ、激しめの肉料理などなど!
いかん、酒瓶ゴロゴロ状態、きつい週明けとなりました。今週は仕事きつし……

d0123571_0155120.jpg








d0123571_016811.jpg








d0123571_0162211.jpg








d0123571_0164333.jpg








d0123571_017192.jpg








d0123571_0172323.jpg








d0123571_0174070.jpg


by masashiw2 | 2012-02-29 00:18 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
【お知らせ】「湯めぐり ひなび旅」、更新しました
読売新聞・新おとな総研にて温泉コラム「湯めぐり ひなび旅」を書いています。
今回は、山形県・新高湯温泉。どうぞ、ご覧下さい。
暗箱夜話の読者の皆様には、紹介しきれなかった未公開カットも以下にご覧いただきます。

d0123571_0135872.jpg




d0123571_0142136.jpg




d0123571_0145276.jpg




d0123571_0151417.jpg




d0123571_0155058.jpg




d0123571_016424.jpg

「湯めぐり ひなび旅」、引き続きご愛顧宜しくお願いいたします。

第1回 後生掛温泉(秋田)
第2回 北温泉(栃木)
第3回 白布温泉(山形)
第4回 法師温泉(群馬)
第5回 栃尾又温泉(新潟)
第6回 鉛温泉(岩手)
第7回 湯宿温泉(群馬)
第8回 湯ヶ野温泉(静岡)
第9回 新穂高温泉(岐阜)
第10回 駒の湯温泉(新潟)
第11回 滑川温泉(山形)
第12回 姥湯温泉(山形)
第13回 西山温泉(山梨)
第14回 四万温泉(群馬)
第15回 中房温泉(長野)
第16回 草津温泉(群馬)
第17回 奥蓼科温泉(長野)
第18回 微温湯温泉(福島)
第19回 越後長野温泉(新潟)
第20回 奥鬼怒温泉(栃木)
第21回 二岐温泉・岩瀬湯本温泉(福島)
第22回 野沢温泉(長野)
第23回 甲子温泉(福島)
第24回 乳頭温泉・前編(秋田)
第25回 乳頭温泉・後編(秋田)
第26回 峩々温泉(宮城)

by masashiw2 | 2012-02-28 00:16 | ご覧のみなさまへ | Trackback | Comments(0)
素晴らしき東京マラソン 2012年2月26日
せっかくのお祭り、見に行こうと思って電車に乗って、新宿を通過したのが午前9時10分頃、ちょうどスタート時。
有楽町で降りて第一生命前に出たら、先頭集団が走り抜けていった! 人間じゃない! 電車と同じ速度ってこと!
一分一秒を争う世界は、さしあたって別として、それにしても向こう側の世界は楽しそうだ。
私も些末な事柄、雑事を離れて向こう側に行きたくなる(あの都知事さえいなければ!)。ランナー万歳!

d0123571_0232293.jpg








d0123571_0233785.jpg








d0123571_023553.jpg








d0123571_0241573.jpg


by masashiw2 | 2012-02-27 00:24 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
4年前の湯宿温泉の旅から
ちょっと在庫から。4年前の須川宿から湯宿温泉の旅のアウトテイク。それにしても去年の夏から温泉に行っていない。
というか、外泊すらない品行方正ぶり。ブログの旅行関係のエントリも少なくなってきた。これではいけないなぁ

d0123571_0275432.jpg








d0123571_0281313.jpg








d0123571_0283030.jpg








d0123571_0285318.jpg








d0123571_0291672.jpg








d0123571_0293242.jpg








d0123571_0295055.jpg


by masashiw2 | 2012-02-26 00:32 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
Concord Music Tシャツを買ってみる 2012年2月24日
例によってユニクロからJazzグラフィックからのTシャツ化。「Unique Thelonious Monk」Tシャツを買ってみた。
モンクの楽曲は好みで、なにげにテーマを口ずさんでいると、気分が良くなってしまうものが多い。
Misterioso、Little Rootie Tootie、Monk's Mood、Refrections、Ruby, My Dear…… 何より好きなものがPannonica。
しかし、Concord Musicって、ピンとこないのだが…… レコード会社って、離合集散してますよね。キョービたいへんなんだろうなぁ……

d0123571_2324495.jpg








d0123571_23241715.jpg


by masashiw2 | 2012-02-25 00:03 | かわうその祭 | Trackback | Comments(2)
「退行の夢」〜My Childhood vol.034
実家の茶箱の隅に忘れ去られていたゼラチン・シルバー・プリントたちを紹介しています。
リフォームによる引っ越しで行方不明になっていた写真たちが見つかりました

d0123571_092518.jpg

「たらの子」といえば、鈴木清順監督作品「ツィゴイネルワイゼン」にて──
主人公の妻の妹が、死に至る病の床で「義兄さん……、あのたらの子は食べてくださいましたか」と、うわごとのように口走る。
妻には内緒の義妹との関係が、たらの子に暗示されていた。
この映画では特定の食べ物にそういった秘められた関係が暗示されていて興味深かった。
たらの子──なんのことはない、タラコだが、北陸では有名な缶詰らしい

by masashiw2 | 2012-02-24 00:19 | 退行の夢 | Trackback | Comments(2)
羽田の集落はやっぱり落ち着く 2012年2月11日
以前このあたりにきたときに、舟溜りのえもいわれぬ雰囲気や、つつましやかな暮らしがあったりで、印象深かった。
今回もいい日和。もう少し撮り歩いてもよかったかも。小路に入ると、自転車だとあちこち行き過ぎてしまう。
やはり小さな街は歩きがいいのかもしれない

d0123571_1101621.jpg








d0123571_110303.jpg








d0123571_1112349.jpg








d0123571_1115510.jpg








d0123571_1123381.jpg








d0123571_113941.jpg








d0123571_1133271.jpg

多摩川・羽田周遊ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2012-02-23 01:15 | ラビリントス | Trackback | Comments(2)
多摩川河口、無心にシャッターを切る 2012年2月11日
多摩川ゼロ起点周辺は多摩川が増水すると、堤防の内側もあっさりと冠水してしまうようだ。
いろいろな漂着物が流れ着いていて、飽きることがない。しばし撮るにまかせてみる。
妙に気持ちが高ぶっていたが、音もなく過ぎ去っていくモノレールが視界に入って、我に返る

d0123571_0251755.jpg








d0123571_0254161.jpg








d0123571_026888.jpg








d0123571_0263037.jpg








d0123571_0265537.jpg








d0123571_0271351.jpg


by masashiw2 | 2012-02-22 00:29 | ラビリントス | Trackback | Comments(2)
ここが多摩川ゼロ起点 2012年2月11日
この渋めな水門から100mくらい上にあるのが多摩川ゼロキロ指標。
多摩サイを語るうえで是非押さえておきたい原点、ってそんな目立たないんだけど……

d0123571_1452933.jpg








d0123571_1454667.jpg








d0123571_146882.jpg








d0123571_1463082.jpg








d0123571_1465449.jpg








d0123571_1472833.jpg


by masashiw2 | 2012-02-21 01:48 | ラビリントス | Trackback | Comments(2)
羽田空港つまんない 2012年2月11日
一年ほど前、対岸の川崎大師・浮島からは旅客機がそこそこ大きく見えて驚いたものだった。
今回はせっかく至近距離まで来たつもりなのに、そうでもなく……。対岸からのほうがよく見えるとは残念。
トンネル入り口まで戻って、多摩川河口を見ると、茫漠とした景観。干潟で貝を採っている人もいるみたいでのどかでもある

d0123571_0303361.jpg








d0123571_031569.jpg








d0123571_031461.jpg








d0123571_0322218.jpg








d0123571_0325388.jpg








d0123571_033117.jpg

小さな水門が近づいてきた。実はこの辺りで、確かめておきたいモノがあったのだ。次回へ

by masashiw2 | 2012-02-20 00:37 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)