<   2014年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
飯能市街をかすめて 2014年10月11日
先般の名栗漕ぎの帰り。飯能市街をかすめて瑞穂に出た

d0123571_22271428.jpg




d0123571_22272434.jpg




d0123571_22273575.jpg
いい街だねぇ・・・

2014年10月31日
今日で10月も終わり。今日は細かい用事のほかに後片付けなど。色校の束など処分したり、請求書を書いたり。
11月3日は雨降りではない感じになってきた。冬型ではあるけれど、遠出できそう。
気になるのは、最近、街場に鹿や猪が出没すること。
猪があきる野から福生をまたにかけ(ということは多摩サイを渡るのだろうし)人を咬み、
飯能ではこれまた猪が100円ショップにガラスを割って突入したというではないか。
猟友会が招集されてケダモノたちにとって不幸な結果になるのを見るにつけ、何ともいえない気分になる。
山の中を漕ぐのであれば、それなりに気をつけたい。ちゃんとした大きめの熊鈴を買っておこうかと……

by masashiw2 | 2014-10-31 23:01 | ラビリントス | Trackback | Comments(4)
五日市街道・吉祥寺圏内へ 2014年10月12日

d0123571_2334440.jpg


d0123571_23341453.jpg


d0123571_23342551.jpg


d0123571_23343727.jpg


d0123571_23345858.jpg


d0123571_23351020.jpg


d0123571_23352346.jpg

2014年10月30日
出張校正2件。もろもろの案件が片付き始めてきた。見本出来が楽しみ

by masashiw2 | 2014-10-30 23:51 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
五日市街道・防犯カメと眼が合って 2014年10月12日

d0123571_2118933.jpg


d0123571_2118965.jpg


d0123571_21182441.jpg


d0123571_21183453.jpg


d0123571_21185594.jpg


d0123571_2119784.jpg

2014年10月28日
加速がついたように日々が過ぎていく。今週も結局なにやかやと、バタバタ過ごしている。
10月も前半は仕事が混んでいたり台風だったりで、結局あまり遠出したとは思えない。
11月3日(月曜)あたりは遠出したいと思っているが、残念なことにどうやら雨らしい。
11月1日(土曜)ならまだ天気は崩れないようだが、
あいにくと日にちを違えることのできない用件があって・・・

by masashiw2 | 2014-10-28 21:29 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
津久井湖から千木良(ちぎら)へ 2014年10月25日
県道515号、東光寺という寺から西は通行できない。ずいぶん昔から落石等で通行不能らしい。県道だというのに、なにかワケありかと。
相模湖手前の千木良から城山ダムまで、津久井湖左岸が通しで通過できるなら、いい湖岸道散歩ができそうな気もするのだが……。
左岸道はここまで、美しい吊り橋・名手橋(なでばし)で対岸に渡る。
アップダウンのある道志橋から桂橋を経て、千木良。帰路は大垂水峠

d0123571_22105938.jpg




d0123571_22111339.jpg




d0123571_22112323.jpg




d0123571_22113559.jpg




d0123571_2211547.jpg




d0123571_2212447.jpg

2014年10月27日
訃報 赤瀬川原平さんが亡くなられた。77歳なんてまだ若いだろう。後期高齢者なんて笑い飛ばしてほしいところだった。
「思想的変質者」なんていう、このかた独特の自由さがこれからも必要なのに。ご冥福をお祈り申し上げます。
それにしても、自分が20代の頃、影響を受けたクリエーターが鬼籍に入ることが多くなった。寂しい……

by masashiw2 | 2014-10-27 22:15 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
津久井湖左岸を行く 2014年10月25日
この土曜日は午後に予定があったので、午前中のみの行動。いつもの尾根幹コースにオマケをつけた90km。
国道413号を城山ダム手前で左岸伝いに西進。意外とアップダウンあり、津久井湖を一望できる高みにいたる。
三井から県道515号に入る。道は極端に狭くなり、樹で空をフタをされた薄暗い道を行く。ニホンザル多し、チト怖い

d0123571_14584524.jpg




d0123571_14585749.jpg




d0123571_14593539.jpg




d0123571_14594764.jpg




d0123571_1501155.jpg




d0123571_1505975.jpg




d0123571_1522644.jpg
是政~連光寺坂~尾根幹~橋本~津久井湖左岸~
名手橋~道志橋~桂橋~千木良~大垂水峠~八王子~日野バイパス~石田大橋~府中~小金井街道

by masashiw2 | 2014-10-26 15:03 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
富士山一周-3 2014年10月18日
そもそも富士山には五合目までしか登ったことがない。
誰やらかが唱えた“大通俗”として、なんとはなしに重きをおかなかったということもある。
尊ぶ心持ちがさほどあるわけでもないので、今回もその姿をおがむことができなかったのも仕方がないか……

d0123571_21502639.jpg
自衛隊かと思ったら米・海兵隊駐屯地だった



d0123571_21504486.jpg
自衛隊かと思ったら国立中央青少年交流の家だった



d0123571_21511152.jpg
自衛隊駐屯地の東。自衛官御用達食堂かと



d0123571_21514482.jpg
籠坂峠。まっすぐ降りずに左折して間道をいくとほどなく山中湖。ブルベ(BRM1018西東京200km金太郎)やっていました



d0123571_21514848.jpg
山中湖。富士山側は雲に隠れていた。河口湖駅には14時30分着



d0123571_21523824.jpg
富士山駅(旧富士吉田駅)ホーム

今回は富士山総論、とにかく一度ぐるっと回ってみて、おおまかに周辺各地の高低・大地のシワを体感した。
遊びかたをいろいろ発見したので、次回はぜひ五合目までを念頭に入れて計画したい。富士一周、ご高覧有り難うございました

by MASASHIW2 | 2014-10-23 21:56 | 旅の空 | Trackback | Comments(4)
富士山一周-2 2014年10月18日
静岡県に入り、上井出で国道139号離脱。排気ガスにまみれて気持ちに余裕なく、今回は白糸の滝をパス。
帰ってからネット記事を見ていると、自転車乗りは県道71号を利用するみたいで、富士五湖めぐりは切り離したほうがいいような。

富士スカイラインの九十九折りに入ると、同じオートバイが行ったり来たり。車体を倒してカッ飛んでいく。100km/hは出てるんじゃないの。
九十九折りが終わったあたりで、いかにもそのような連中がタムロして、交代で降りては駆け上がってくるみたい。
せっかく静かな高原漕ぎを期待してやってきたのに、とても残念な気分。黙してひたすら60rpmで登る

d0123571_12163545.jpg
国道139号下り。富士登山・富士宮口の表示が出てきた



d0123571_12173330.jpg
上井出から。よく見えてもせいぜいこの程度



d0123571_12175372.jpg
樹林のなかの富士スカイライン。富士山はどこにあるのだろうか



d0123571_12181597.jpg
富士スカイライン、富士市の市境手前。うさぎ標識ってあんまり見ない



d0123571_12185574.jpg
正午に最高点に到達。廃ドライブイン、いい感じに寂しそうなところ



d0123571_12191693.jpg
旧料金所ゲート。ここまで来ておいて降りるのはもったいない。五合目へは足はまだ残っているが、今回は河口湖に戻ることを優先して降りる

爽快なダウンヒル、上のほうはグルービング(溝が刻んである)されていて、前輪を持っていかれそうでちょっといやらしい。
下に降りるにつれ、溝もやがてなくなり、多少の凸凹があるものの、楽しく飛ばすことができた。しかし、寒い。つづく

by masashiw2 | 2014-10-22 12:23 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
富士山一周-1 2014年10月18日
立川5時24分発の大月行き登山電車(?)、富士急に乗り換えて、20何年ぶりの富士急河口湖駅。
三ツ峠を攀じる前にステビ(station-bivouac──和製外来語)したボロい駅舎はいまではアカ抜けており、ビックリ

d0123571_13332320.jpg
駅前で輪行解除、7時40分。今日は飽きるほど富士山が見えるに違いない──と確信して出発



d0123571_13341664.jpg
河口湖



d0123571_13343358.jpg
西湖畔沿道の人びと



d0123571_133452100.jpg
西湖



d0123571_13344992.jpg
国道139号に入り、青木ヶ原を抜ける。旧・上九一色村あたり



d0123571_13361143.jpg
精進湖



d0123571_13362079.jpg
本栖湖



d0123571_13364885.jpg
本栖湖から少し先、国道139号からの富士山。おかしいな、裾野しか見えなくなってきた

国道139号は幅員がそれほどない。そこへもってきて大型車多し。大規模酪農関連の産廃ダンプや飼料トレーラーが駆け抜ける。
行楽シーズンだから観光バスもすり抜けていく。ところどころ路側も悪く、自転車乗りにとっては優しい道とはいえないだろう。
県境を越えると、下り基調、しかたなく高速運転、ハンドルにしがみつく。
西湖から上井出までついぞロードバイクは見かけなかった。つづく

by masashiw2 | 2014-10-21 13:41 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
小金井好日 2014年10月19日
小金井なかよし市民まつり@小金井公園。ステージ上では、背広を着たお歴々が万歳三唱──って、なんか気色悪い。
いろいろな出店があるなかで、当方としては東京都酒造組合の出店がお目当てだったのだが、この日は出ていなかったみたいで……

d0123571_2335223.jpg




d0123571_2341735.jpg




d0123571_23455.jpg




d0123571_2343028.jpg




d0123571_2344021.jpg
屋台のかぐわしい煙をかいくぐって帰宅。無性にたこ焼きが作りたくなって、いろいろな具に挑戦。
つみれ→メリハリなくつまらない。ボイルドうずら→けっこうイケる、などなど

by masashiw2 | 2014-10-20 23:12 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
名栗〜吾野・未踏の林道を行く 2014年10月11日
南集落の権五郎神社の横から始まる林道栃屋谷線に入る。
人家がなくなるあたりから14%の傾斜がなかなか終わらない。地図を見ると沢伝いに等高線にまっすぐに標高を獲得しようとしている。
予想外にきびしい。喘登が終わると吾野側の景観が広がり、箒目モルタル坂の下り。下ハン持って振動に耐え、林道平坂飛村線に行き当たる

d0123571_23222458.jpg




d0123571_23223956.jpg
林道栃屋谷線最高点=南峠から。遠景はたぶん山王峠付近の丘陵かと



d0123571_23232389.jpg
最高点から少し下ると吾野側の景観が広がる。高圧電線が東西に伸びている



d0123571_23234524.jpg
林道栃屋谷線が林道平坂飛村線に合する地点。栃屋谷線出だしから箒目のモルタル坂



d0123571_2324235.jpg
一転、穏やかな林道平坂飛村線



d0123571_23243860.jpg
林道が高圧電線をくぐる。吾野・井上あたりの集落かと。ガタゴトと西武線の音がするような気がした



d0123571_23251640.jpg
東吾野小学校脇で林道は終わる。短い旅の終わり。秋の名栗、ご高覧有り難うございました



2014年10月18日
好天がのぞめそうなので、富士山一周に出かける。一度、説明の要らない山域に入ってみたかった(笑)。
d0123571_23351856.jpg
河口湖まで輪行、富士五湖・富士山一周。河口湖~西湖~~精進湖~本栖湖~朝霞高原~富士山スカイライン~須走~籠坂峠~山中湖。
富士急河口湖駅で見た、雪をいただいた美しい富士はそれっきり見えなかった(泣)。
詳細は後日また……


by masashiw2 | 2014-10-19 23:38 | 峠道 | Trackback | Comments(0)