<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
三鷹駅南口その後 2015年5月31日
月末は雨がちという予報を裏切って、蒸し暑い夏日。これって降る降る詐欺。この先が思いやられる。
仕事にひと区切り点けて、夕刻、三鷹にでる。やはりチーター君が気になって……

d0123571_23215875.jpg




d0123571_23221118.jpg




d0123571_23231794.jpg
まだありましたが・・・

by masashiw2 | 2015-05-31 23:23 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
5月ももう終わり
めまぐるしく終わってしまいそうなこの5月。GW前のもろもろの案件は収束したかに見えるが、
依然スパンの長いものは残っており、予断が許されないかも。
この週末は雨がちという予報なので、せいぜい尾根幹1本であとは仕事。少しでも前に進みたい。

暑くなるとランニングをしなくなるので、その分自転車を漕ぐことになる。
この5月はロングライド3本と尾根幹6回で総距離821.58km、高度上昇量11247m。よく漕いだ部類かと。

気色が悪いのが地震。今夜も船酔いしそうなデカイのが。余震もあるから気をつけたいところ

d0123571_22251414.jpg
Kabukicho, Shinjuku, May 11, 2015  
この日はゲキ×シネ「蒼の乱」(劇団☆新感線、主演:天海祐希)を観る。よかったですぜ!

by masashiw2 | 2015-05-30 22:27 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
三鷹駅南口その後(3日後) 2015年5月21日
駅南再開発、ちょっと気になっているので、仕事の帰りに寄ってみた。
今はもう覆いがかかっているかもしれないかも。チーター君、最後の勇姿

d0123571_1839338.jpg




d0123571_18392029.jpg




d0123571_18393522.jpg




d0123571_18395331.jpg
火野正平さん、こころ旅で三鷹跨線橋に来ていましたね。東中野から神田川づたいに西進、東京三鷹の旅、
目的地が跨線橋とはまことあの番組らしいチョイス。
ところが最近、あまりこの番組を見なくなっていて。
自転車に乗ってるうちに煙草をやめちゃうというのでもなさそうで、ま、そういうかわらないのがいいのだろうけど。
あんなに昼メシ食って漕いだら、気持ち悪くなっちゃうだろうに──と、一度思うと、だんだん見づらくなってきましてね……

by masashiw2 | 2015-05-29 18:42 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
仕上げは旧甲州街道・笹子峠 2015年5月23日
御坂みちを一宮御坂ICに落ちていくように降りる。一気に900mを減じるダウンヒル、灼熱の甲府盆地へ。
甲州街道に入って、甲斐大和手前まで登り返す。甲斐大和駅から輪行する誘惑に負けずに旧道=笹子峠方面に入る。
みたび木陰の涼しい峠道を行く。200mごとに距離が示されていて、少しずつ残りの道をつぶしていく。峠には誰もいなかった

笹子駅までの下りの峠道を楽しむ。ラチェット音がしないようにペダルをまわしながら降りていくと、
風の音にまぎれて、コノハズクやアオバトの鳴き声が聞こえて、なんともいえない心持ち……

d0123571_22341756.jpg
峠手前の案内板。クリックで拡大します



d0123571_2235056.jpg
昨年の秋にきた時、勾配はもっと緩い印象だったが、キツく感じる。クルマもオートバイも来ない道



d0123571_22363857.jpg
笹子隧道甲斐大和側。ここから大月市、峠の標高は1090mとか。「道隧子笹」とある



d0123571_22372891.jpg
真っ暗な隧道。途中でバランスが崩れそうな錯覚に陥る



d0123571_22382758.jpg
大月側も「道隧子笹」。隧道めぐりとなった遠乗り、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2015-05-26 22:42 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
御坂峠、ハルゼミの旧街道 2015年5月23日
旧道はおおむね木陰で涼しく、ハルゼミの声が心地良いこの時期ならではの爽やかさ。
法面工事のおじさんが「まだ半分も来ちゃいないよ」と、聞きもしないのに教えてくれた(笑)。
峠の手前、三つ峠に向かう分岐がある。少し駐車スペースがある広場。
その昔、この広場で幾度となく酒盛りをやったことを憶い出した。

御坂峠は標高1200mを越える。さすがに景色がいい。雰囲気のある茶屋もあるし。
前後に猫目を点けて、灯のほとんどない御坂隧道に入る。寒いくらい涼しい。中ほどを過ぎたあたりで、
オートバイが轟音とともに上向けのライトで向かってくる。路側に退避、排気ガスにもうんざりする

d0123571_1961956.jpg
大定番の景観



d0123571_1964294.jpg
太宰が逗留したという茶屋。今はほうとうを食べさせてくれる



d0123571_197290.jpg
河口湖側「一第下天」



d0123571_1972462.jpg
隧道に入って、降り返って河口湖側を見返す。昔は富士山が見えたそうな



d0123571_1974446.jpg
笛吹側「道隧坂御」、次回は笹子隧道へ!

by masashiw2 | 2015-05-25 19:09 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
御坂みちへ 2015年5月23日
今週末は山梨方面へ。5時前に家を出て、甲州街道に入る。今日は空いている。
フロントインナー使わずにどこまで行けるか。大垂水峠を越えて、勝頼橋を渡り、牧野(まぎの)を過ぎて、秋山へ。
無生野のまんじゅう屋を過ぎて、雛鶴神社までなんとかインナーを我慢。
雛鶴峠に8時半に到着、いったん都留に降りて富士吉田、河口湖に登り返す

d0123571_15422599.jpg
@秋山



d0123571_15424880.jpg
@秋山



d0123571_1544188.jpg
@富士みち=国道139号、背後の山は三つ峠。暑い。緩い登りが続く



d0123571_15444130.jpg
@下吉田。緩い登りはまだまだ続く



d0123571_1545247.jpg
昼前に御坂峠着。眼下に河口湖



d0123571_15454871.jpg
小金井街道~日野バイパス~大垂水峠~勝頼橋~牧野〜秋山~雛鶴峠~禾生~(富士みち・国道139号)〜
都留~下吉田~(おひめ坂通り)〜河口湖~(御坂みち・国道137号)~(旧御坂みち・県道708号)〜御坂峠〜(御坂みち・国道137号)〜
一宮御坂IC〜(勝沼バイパス・国道20号)~日影〜(県道212号)〜笹子峠~笹子駅(帰路輪行) 高度上昇量2704m 
最近、コンプレッションタイツをはくようになったせいか、膝の痛みがなくなり、長距離が楽になったかも。少し続きます

by masashiw2 | 2015-05-24 15:49 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
三鷹駅南口その他もろもろ 2015年5月18日
言われてみれば劣化していそうなところはいろいろあるわけで……。
東急ストアあたりも再開発されるのだろうか。あのベビー用品屋さんが営業をやめてからだいぶ経つ

d0123571_23162933.jpg




d0123571_23165143.jpg




d0123571_2317457.jpg




d0123571_23171927.jpg




d0123571_23173135.jpg




d0123571_23174561.jpg
もろもろ気になるところだが……。「新政 生成(エクリュ)2014」を買って帰る

by masashiw2 | 2015-05-23 23:19 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
三鷹駅南口再開発ちう 2015年5月18日
駅南口、再開発ということで、コラルの裏が更地になりつつある。
気がついたら、もう掘り返していて、私にとってはあまり用事のあるエリアではないこともあってか、
元はなんの建物だったか、まったく憶い出せない。
隣のブロックの森聖(モリセイント、なんと星矢な読み方)ビルも、一角ごとなくなってしまう予定

d0123571_2138384.jpg




d0123571_21382913.jpg




d0123571_21385857.jpg
道具屋も、とおの昔に営業をやめていた



d0123571_21393556.jpg
ディテールをしばしとどめん……



d0123571_21395282.jpg




d0123571_21401219.jpg
で、このチータータワーも壊してしまうようだ。勝手に三鷹のランドマークと思っていただけに残念



d0123571_21403884.jpg
チータータワーは、正面の右側・東面にも絵が描いてあった。隣の建物が消えてわかった

by masashiw2 | 2015-05-22 21:43 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
すてきな田無駅南口 2015年5月16日
武蔵境方面に魅力的なスポットを見いだせないこともあってか、田無方面の食べ歩きがマイブームになっている。
駅南口、改札から階段を下りたすぐあたりの、ちょっとゴチャッとしたあたり。
ちょっと前に「一国」というもつ焼き店に行ってみたが、まずこれがいい店。凡百のもつ焼き店には行けない舌になってしまった。
今回は同じエリアの「だるまさん」。名前がいいじゃないの。「さん」がついているのがいとおしい。ここも地に足がついたいいお店。
香り高い(?)煮込み、今はなき東伏見・早大グラウンド手前の馬蹄形の居酒屋の煮込みを彷彿とさせる。
東京に出てきて目覚めたもつ煮込みの美味しさをしみじみと憶い出してしまった。
気分に合わせて「一国」と「だるまさん」を飲み分けるのも、楽しいでせうね

d0123571_021974.jpg




d0123571_0212171.jpg




d0123571_0214349.jpg




d0123571_0215518.jpg




d0123571_022988.jpg

by masashiw2 | 2015-05-17 00:24 | ラビリントス | Trackback | Comments(0)
一魚一会を大切に・宇和海の一夜干しをいただく 2015年5月10日
さるスジのかたから、八幡浜の一夜干し&地酒をいただいた。
もともと、干物なら毎日でもいただきたいと思っているので有り難し。醤油もかけず、焼いたまんまをほおばる。

鯵 →これはもう、鯵ではない。鯛かと思った
イカ →こんなプリプリのイカは食べたことがない
レンコ鯛 →柔らかくて、上品な味わい。皮も美味しい。レンコ鯛だけに「美味い美味い」と連呼
カマス →モチプリで、正月に食べるかまぼこのよう! なんとなく敬遠していたカマスも眼ウロコ!
d0123571_9481511.jpg
宇和海豊後水道で漁獲した新鮮な天然魚を海洋深層水の冷塩水で薄く味付けして真空パック・急速冷凍。
解凍せずに中火でゆっくり焼く。賞味期限冷凍庫にて6ヶ月という。くわしくはこちら
地酒「漁師の酒」もシンプルなお味。冷やしてストレートな爽やかさを楽しむ。一夜干しに合います。
かようにイチギョイチエを大切に、ギョギョギョと感嘆したのでギョざいました

by masashiw2 | 2015-05-14 09:49 | かわうその祭 | Trackback | Comments(2)