<   2015年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
10月も今日で終わり
早いもので、今年も残すところあと2ヶ月。忘年会の相談などをするころとなってしまった。

31日は午後に所用があるので、午前中に尾根幹を漕いで、10月の〆とする。
いつもの是政〜連光寺坂〜多摩大〜尾根幹〜トイザらス〜小山田〜日大三高〜小野路〜ショパン坂〜尾根幹〜是政の
55kmのコース、今年はこれで43回目。コースに変化があってときどきの課題を見つけやすいので、飽きもせず漕いでいる。

何も考えず、夏用の指切りグローブで家から出てきてしまったが、すぐ後悔。
行きは北風に背を押されての行程だが、帰路は冷たい逆風。
途中の多摩丘陵は風がなく、コンディションもよく快適に漕ぐことができた。ちなみに正常脈、正しい鋸歯上の心拍グラフ。
尾根幹対面部分のススキもきれいに刈り取られつつあり、快適。除草作業は危険をともなうので大変だろうかと感謝。

10月のアクティビティ サイクリング距離は合計768.16km、そしてジョグ距離が合計137.95km 。
忙しかったわりに、よく稼いだかと。いまのところ、仕事(or 体育の時間)と思って、ルーティン化できている。
ランニングも足が前に出るようになってきたし、ウェイトも減る循環に入っている感じなので、
11月もこの傾向を維持していきたい

d0123571_1602222.jpg
Hidure, Sagamihara, October 4, 2015

by masashiw2 | 2015-10-31 16:03 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
3ヶ月後の診察 2015年10月28日
あの3rd Sessionから3ヶ月以上が過ぎた。「まぁ、3ヶ月は様子を見ましょう」なんて言われていたので、一応の区切りかと。
術後の不安定な状態から脱して、はたして肝心の不整脈がどうなったかというと、
あいかわらず抗不整脈剤を服用してなんとか発作が出ないようにしており、完治とは言い難いわけで……。
この日は12時半からの診察で、それに先立ってその1時間前から採血と心電図をとった。
その心電図がよくなかった。正常脈だとばかり思っていたのだが、粗動が出ているという。がっかり。
粗動って、脈をとってもその異常がわかりにくい。心電図をとってみないと分からない。
抗不整脈剤を換えてみて様子を見るという。飲む量はかわらず少ないのだが、
安い薬になってだいぶ助かる(ということで良しとするか)。
痛い思いをして、何だったんだろうかと思うと、気がめいってつまらない。
「南」純米吟醸など買って帰り、イエノモノが捌いてくれたゴマザバで楽しんだ

d0123571_2226890.jpg
Mitsutouge Station, Yamanashi, October 18, 2014 本文とは関連ないんですけどね・・・

by masashiw2 | 2015-10-29 22:28 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
もうすっかり季節が変わってしまった 2015年10月26日
土曜の夜半、田無から、いとすさまじき風が吹き始め、空が明るくなってもすきま風がいやな音をたてていた。
今朝などもすっかり冷え込むようになり、このところよかった心拍の調子も、急な冷え込みに用心せねばならなくなってきたかと。

8月には21日あった休肝日が、9月には10日となり、今月はとうとう7日になってしまった。これではいかんと思いつつ……。
今月の5日に、市の健康検査の結果が出たのだが、これがウソのように(心臓も肝臓も腎臓も)何の問題もない結果。
検査時期は9月4日、このあたりは本当に節制した生活をしていたから、さほど驚くほどではないのだが。
継続が大事と肝に銘じて、晩秋を迎えねば……。リバウンドは落ち着いていて、なんとか維持傾向

写真は二年前の10月の吉祥寺

d0123571_23474748.jpg
Kichijoji, Musashino, October 31, 2013



d0123571_2348737.jpg
Kichijoji, Musashino, October 31, 2013

いつのころからか、新しく服を買うのは肌着・下着のたぐいだけになり、そうでないものは古着で間にあわせるようになってきた。
ネット通販が中心で、抵抗がなくなると、新品を正札で買うのがアホらしくなってくる。
実店舗の古着屋自体も、だいぶ増えたような。たまの街散歩も、古着屋を絡めるようになった。
元々、古書店めぐりなどしていたものだから、古物のほうが性があうのかもしれない。
サイクルジャージやアウトドア系の上着など、だいぶ増えてしまった

by masashiw2 | 2015-10-26 23:51 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
ジョギングにもGarminを導入して 2015年10月24日
この10月からジョギングにもGarminを導入してデータをとって(GPSログ、速度、心拍)、モチベーションを維持している。
自転車で使用しているセンサーやソフトを流用できるForeAthleteというウォッチ型GPSを購入。
今日は新しいランニングシューズで走ってみた。コースはシンプルな小平・喜平橋往復。
手術したころと比べると、だいぶマシになってきたか。走れたころ(今年始めころ)に近づいてきた。
心拍は上限の値が気になるところだが、120bpmあたりに戻るので、まぁなんとかいいんじゃないのかと思ったり。
ペースもそのうち、格好をつけていきたい……

d0123571_23251763.jpg
今週末は仕事。とはいうものの、今日はランニングの後、TVでさいたまクリテリウム観戦で、気もそぞろ。
明日は早朝尾根幹漕ぎの後、片付かなかった仕事を一気に──という予定なのだが・・・

by masashiw2 | 2015-10-24 23:31 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
三鷹駅南口・チーターくん、風前の灯か…… 2015年10月17日
以前、夏前だったか、お伝えした三鷹駅南口再開発。少し時間が経って、更地が増えて、そこをうんと掘り返してみたり。
森セイントビル(三鷹画廊、森聖美術学院)もすでになく、あのチーターくんにもとうとう覆いがかぶさってしまった

d0123571_2315380.jpg
三鷹駅南口歩道橋から。森セイントビル跡地。三鷹画廊、森聖美術学院があったのだが……



d0123571_2344863.jpg
チーターくんが描かれているパーキングタワー、表側にまわってみる。いよいよ解体が迫ってきたか

by masashiw2 | 2015-10-21 23:06 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
柳沢峠自走 2015年10月18日
先週末は好天。土曜日は片付けをして、日曜日遠乗り。低予算長距離漕ぎ。奥多摩経由で柳沢峠にタッチして帰る。
夜明け前出発、出だしからサイコン不調。電池残量チェックはしていたのだが。暗い中、懐中電灯であちこち調整してみたり。
なんとか動作するように見えたものの、帰路のデータはうまくとれなかった。

先週から比べると調子は今ひとつ。長いだらっとした坂をなんとなくこなしていく。
丹波山村では今川峠でヒルクライムイベントをやっていて、それらしい拡声器の音声が風に乗って運ばれてくる。

午前11時過ぎに柳沢峠着。富士山を見届けて、きた道を戻る。

帰路、長いダウンヒルが楽しみのはずだったが、背中が痛く、姿勢保持がキツイ。
いつもの場所で景色はあまり代わり映えしないかと、カメラは持たず。しかし、この好天、空の色は素晴らしく、
カメラ持ってくればよかったと後悔しきり

d0123571_0154381.jpg
富士山も美しく。ま、アリバイ的ですが。今回の写真はすべてiPhone 5



d0123571_016561.jpg
飛竜あたりがきれいに見えるのは値打ちがあるかも



d0123571_0162786.jpg
この真っ黒な乗り物くんはいままで気がつかなかった@落合 幸か不幸か、ハレーションがでますね



d0123571_0183396.jpg
五日市街道〜小平〜瑞穂〜青梅〜古里〜愛宕トンネル〜奥多摩湖〜丹波山〜落合〜柳沢峠〜
はまやらわ〜奥多摩湖〜愛宕トンネル〜城山トンネル〜古里〜東青梅〜東村山〜小平〜鈴木街道〜五日市街道
はまやらわのわらび餅、今回は柚子と白桃をゲットです

by masashiw2 | 2015-10-20 00:23 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
R299 何度かの旅のアウトテークから-2

d0123571_23211692.jpg
@上野村


d0123571_23213982.jpg
@砥根平、上野村


d0123571_23221194.jpg
十石峠への道


d0123571_23223488.jpg
十石峠直下から両神山方面


d0123571_23225471.jpg
@海瀬から八ヶ岳


d0123571_23233526.jpg
@海瀬、元気が出る公園入口


d0123571_2324458.jpg
@麦草峠


d0123571_23243284.jpg
@茅野市、天狗岳から南八ヶ岳

八ヶ岳は冬前にもう一回くらい行っておきたいですね。R299、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2015-10-18 23:26 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
R299 何度かの旅のアウトテークから-1
特にこだわったわけではないが、国道299号を行き来することが多くて。周辺の印象を東から西へ

d0123571_23191727.jpg
@小鹿野


d0123571_23195632.jpg
@志賀坂峠


d0123571_23202110.jpg
@神ヶ原


d0123571_23204122.jpg
@神ヶ原


d0123571_23205750.jpg
@神ヶ原


d0123571_23211285.jpg
@神ヶ原


d0123571_23213268.jpg
@上野村

by masashiw2 | 2015-10-17 23:22 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
塩之沢峠から下仁田へ-2 2015年10月12日
初めて入った群馬県南牧(なんもく)村。急峻な地形に集落が張り付いている。
北斜面の夕刻ということもあって、環境の厳しさを感じながら、磐戸宿へ下降する。
そして下仁田駅着。とても雰囲気のある駅になんとかたどり着いたが、発車まであと15分もない。本数は2本/1時間。
急いで輪行支度をして、なんとかギリギリ乗り込ませてもらう。駅舎を撮る時間的余裕が欲しかった。いずれゆっくり再訪したい

d0123571_227389.jpg
南牧川沿いに下る。あやふやな記憶だが、たしか遠い昔、ドライブで通ったことがあるような気もしてきた



d0123571_2273146.jpg
@磐戸宿。河岸ギリギリに街並がある



d0123571_2275359.jpg
@磐戸宿。できればゆっくり通過したいところ



d0123571_2281530.jpg
下仁田町に入る



d0123571_2283752.jpg
もう下仁田のはずだが、いったい駅はどこなのか



d0123571_2285753.jpg
無事乗車。下仁田の次の次、南の蛇の井で「なんじゃい」。どんなところなのか車窓に目を凝らしたが真っ暗で何も見えなかった



d0123571_2291865.jpg
電車は古い西武線流用の2両編成。なんのことはない、武蔵境から是政に走ってる奴じゃないか

西上州、興味が尽きません。機会あれば下仁田アクセスで南牧村中心部、田口峠、行ってみたし。
麦草峠から十石峠、塩之沢峠の旅、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2015-10-16 22:11 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
塩之沢峠から下仁田へ-1 2015年10月12日
上野村中心部に降りてきた。十石峠街道旧道への分岐となる砥根平(とねだいら)で大休止。バス停のベンチで
「焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ★チャーハン」(自然解凍)をほおばる。これ、新定番。
暗くなるまでに下仁田に着きたい。県道45号に入って山腹をウネウネとトラバースしていくクラシックな峠道をたどる

d0123571_21521669.jpg
@砥根平。自販機があったので、アスパラドリンクも飲んでみた。補給十分で国道299号に戻る



d0123571_21525060.jpg
@塩之沢峠。風雪厳しく、今はもう読めなくなってしまったことだなぁ



d0123571_21531057.jpg
@塩之沢峠。隧道は短いが、そのただならぬ雰囲気に気分を引き締める



d0123571_21533148.jpg
南牧(なんもく)村に抜けて。北斜面は翳ってきた。食害防止のネットをかぶった無数の苗木たち



d0123571_21542154.jpg
西上州の山々々々……。鹿(かな)岳をはじめ、奇怪な岩峰群も夕陽に映えて。今日一日のご褒美を脳裏に刻む



d0123571_21545481.jpg
急峻な土地にある暮らし。むむむと唸ることしきり、南牧村恐るべし



d0123571_21551934.jpg
懐かしい既視感というような、なまやさしいものではなく、いいようのない厳しさを感じながら…… 次回、下仁田へ

by masashiw2 | 2015-10-15 21:58 | Trackback | Comments(0)