<   2017年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
神奈川県立近代美術館〈葉山館〉へ 2017年10月26日
最近、海を見たのはヤビツ・菜の花台から相模湾を遠望したくらいで、浜に近づいたのは本当に久しぶり。
7年も前、いつも山漕ぎなのに何を思ったか、湘南くらい漕いでおかねばと、逗子から江ノ島まで漕いだことがある。
多分、浜まで近づいたのはそれっきりかも

d0123571_22532266.jpg


d0123571_22534944.jpg


d0123571_225481.jpg


d0123571_22543724.jpg


d0123571_22545688.jpg


d0123571_22551012.jpg


d0123571_22553649.jpg


d0123571_22555733.jpg


d0123571_22562050.jpg

逗子駅から神奈川県立近代美術館〈葉山館〉にバスで15分くらい。「マックス・クリンガー版画展」を観にきた。
このところ忙しかったので、旅というほどのことでもないが、ごくごく短い転地療法といった趣き。
実際、美術館の少し先には、心臓病専門の病院もあり、先進的な不整脈治療を受けることができるらしい。

バスを降りて美術館の中庭に立ち、波音を飽かず聞いていると、気分が和らいできた。

マックス・クリンガーは19世紀末から20世紀にかけて活躍したドイツの版画家。
寓意に満ちた、幻想的な独特の作風で知られ、のちのシュルレアリスト達に影響を与えた──。

以前から、版画の世界が好みで、連作「手袋」を見たかった。
クリンガーの銅版画の技法は主にエッチング。で、陰影のこしらえ方が超絶的に精密。
優れた画力に裏付けられているので、小さな作品にもかかわらず驚くべき奥行きがある。

連作の展開は謎めいたものが多く、わかったようなわからないような、
異教徒にとっては分別不能の消化不良を起こさせるシロモノだが、気分を変えて何度も作品の前に臨みたくなる。
年代が古いものの方が、シンプルでわかりやすいという気もする(というか自分の集中力がもたない?)。

版画家の柄澤齋展を神奈川県立近代美術館〈鎌倉館〉でやっていたことがあって、
その時も至近距離で版画作品を眺めることができた。
柄澤齋の木口木版の世界も、クリンガーの銅版画の世界に通底するものがかなりありそうで興味深い。
都心の美術館ではなく、海辺の贅沢な展示空間で観る版画作品。オススメです

by masashiw2 | 2017-10-31 22:59 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
Zushi, Kanagawa, October 26, 2017 vol.2

d0123571_231237.jpg




d0123571_2312024.jpg




d0123571_2314095.jpg




d0123571_2315752.jpg

今度の衆院選でも現政権が引き続き国民の皆さまの付託を得る結果となってしまった。
それでなくても何かとストレスになることがらが多いというのに、ますます生き辛くなるのは必定かと。
気になることも気にならないようなふりをして、
人さまに迷惑をかけず穏やかに生きていくにはどうすればいいのか……。

幸いというべきか、武蔵野市にあっては、先の市長選から保守系が退潮で、
このたびめでたく“土菅戦争”に終止符が打たれたことはわずかながら光明と思いたい。

なぜか逗子、葉山あたりに出没。
神奈川県立美術館〈葉山館〉に「マックス・クリンガー版画展」を観にきたのでした。続きます

by masashiw2 | 2017-10-28 23:04 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
Zushi, Kanagawa, October 26, 2017 vol.1

d0123571_237086.jpg




d0123571_237211.jpg




d0123571_2373935.jpg




d0123571_238137.jpg

このところ、週末が雨がちで、お伝えするようなまあたらしいことがらもなし。
この土日も先週末とほぼ同じく、季節外れの台風が北上してきて、荒れ模様とのこと。

ブログを更新できないでいる。いかんなぁ……。

言い訳めくのだが──
このところ、仕事の関係で、いろいろと強いこだわりをお持ちのかたにお付き合いする機会があった。
強い個性、志向も良し悪しというか、しばしば辟易することもあったり。
ひるがえって、ブログに気ままに好き嫌いなど書き散らしている自分もどうかと思ったりで。

なぜか逗子、葉山あたりに出没。少し続きます

by masashiw2 | 2017-10-27 23:10 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
装幀写真、もうすぐ400点です
FACEBOOKページで、装幀した作品をご紹介しています。
そして、その写真一覧はこちら

古い装幀作品なども含め、ランダムに一日一作品をアップしています。
昨年9月からのアップなので、もうすぐ400点を越えます。
これらはみんな角度と光源を統一して一眼レフで撮影しています。
どうぞご高覧ください

d0123571_21453236.jpg
d0123571_2146159.jpg
d0123571_2146162.jpg

by masashiw2 | 2017-10-16 21:48 | ご覧のみなさまへ | Trackback | Comments(0)
ポジション変えてあちこちいたむ・鶴〜松 2017年10月9日
5年ぶりに自転車を新調することにしたので、先週採寸を済ませた。
股下が83cm(身長比が48.9%)と、意外とあって、自分でも驚いた。
納車は来年早々とのことで、気長に待つとして、秋は旧車を心ゆくまで漕いでおこうかと。

採寸した数値を参考に、ハンドルやサドルの位置をいじってみた。早起きしてガッツリ目のコースへ。
薄暗い五日市街道をひたすら西へ、檜原村から甲武トンネルで鶴峠へ。

立ち漕ぎ多いめで鶴峠手前、左膝が痛み始めた。強く踏めない状態で松姫峠へ、
立ち漕ぎなし、軽いギアで進むが捗らない。峠手前で二の腕、腰、尻も痛くなる。結局、元のポジションに戻す。
一度痛くなるとなかなか痛みが引かず、あちこちに痙攣が出たりでナンギなことであった。
多少曇りがちだったが、気候もまずまずで気持ちよくサイクリングを楽しみたかったのだが・・・




ドングリの落ちる音しかしない道を登りつめると、ドングリの落ちる音もしなくなった





マップをクリックでルートラボに飛びます。

五日市街道〜拝島〜五日市〜檜原街道〜上川乗〜甲武トンネル〜鶴峠〜
小永田〜松姫峠〜ワッフルまで降りて動画撮影、峠に戻ってサドル調整、トイレなど〜
道の駅こすげ〜深山橋〜愛宕トンネル〜城山トンネル〜古里コンビニ休憩〜
青梅〜瑞穂〜青梅旧道〜芋窪街道〜砂川七番〜五日市街道
[ルートラボ]距離160.9km、獲得標高2363m

今日も筋肉痛に苛まれて。まるで初めてロードに乗った時みたいな。
最近、150km・↑2000m以上をサボっていて鈍っているのかも。少し気合いを入れねば

by masashiw2 | 2017-10-10 18:25 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
月が改まって、子の権現参り 10月1日
この週末、仕事が立て込んでいて遠乗りという気分にもならず。早朝から午前中漕ぎ、先週は裏ヤビツ。今週はどこへ。
考えが浮かばないと、さしあたり名栗方面か。健脚祈願に子の権現が100kmちょっとでちょうどいい。
家内安全の灯明奉納、自転車用お守りをいただく。天気がいいなぁ・・・

d0123571_22311421.jpg
Hazard Red & Cerulean Blue @子の権現(iPhone)




マップをクリックでルートラボに飛びます。
五日市街道〜小平〜東大和〜瑞穂〜岩蔵〜山王峠〜名栗〜県道395号〜天目指峠〜
子の権現〜中郷〜小瀬戸〜県道70号〜飯能〜瑞穂〜Y'sロード東大和店〜芋窪街道〜小平〜鈴木街道
実は新しい自転車を買おうと思って、情報収集中。だいたい決めた。
[ルートラボ]距離106km、獲得標高964m

午後からPhotoshop仕事。モノクロ写真集の画像処理。ダブルトーンをMK2版で作っているので、
眼が疲れてチラチラする。午前中、遠景で休めてきたのに。

この日は日本酒の日。
羽水(せんきん)〜花垣ひやおろし〜香取〜王禄を50ccづつ、いろんな味を節操なく・・・

by masashiw2 | 2017-10-02 22:48 | 峠道 | Trackback | Comments(0)