タグ:三鷹市上連雀 ( 60 ) タグの人気記事
ソメイヨシノはまた足踏み状態か・・・
土曜日午後には、風もあまりなく、かなり穏やかに思われ、開花状況も一気に進むかと思われたが、
日曜は冷たい雨。雨は終日降り続き、月曜日も雨模様という

d0123571_0194085.jpg
Kami-Renjaku, Mitaka, March 20, 2017


d0123571_020256.jpg
Kami-Renjaku, Mitaka, March 20, 2017

2017年3月25日
土曜日は自転車漕ぎ[和田峠~大垂水峠~多磨霊園]
少しは漕げるようになってきたかも──ということで、和田峠に今年最初のアタック。
しかし、沢づたいを離れるまでに時間がかかりすぎる。調子がいいときは勾配が寝て見えるもの。
去年漕げていたころの調子には程遠く、まだまだトレーニングが必要かと



マップをクリックでルートラボに飛びます。

五日市街道~小金井街道~R20~日野バイパス~陣馬街道~和田峠~藤野~R20~大垂水峠~
日野バイパス~府中~R20多磨霊園入口~多磨霊園(枝垂れ桜開花状況チェック)~前原交番~農工大通り
距離103.9km、獲得標高1010m

d0123571_020399.jpg
多磨霊園の枝垂れ桜並木は、霊園の北西部、23区と24区の境界に位置します。

d0123571_0264037.jpg
右から左に抜けて右折するあたりの枝垂れ桜。まだ咲き始めで、散った花びらは見当たらなかった

by masashiw2 | 2017-03-27 00:28 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
いっこうに雨など降らず 2016年9月4日
ベランダに小さなレモンなどの柑橘系を置いて、そこに産まれた卵をイエノモノが採取して蝶を育てている。
今年はどういうわけか、アゲハが卵を産みに来ず、我が家の芋虫ランドは閑古鳥。
上水の茂みなどでナガサキアゲハやアオスジアゲハをわりと見かけるのだが・・・

d0123571_21515755.jpg



d0123571_21521344.jpg



d0123571_2153933.jpg
とはいうものの、上水沿いの榎の葉っぱに産卵に来たアサギマダラを発見。卵もひとつゲット


d0123571_21534745.jpg

生酒などのたのしみ──
吉祥寺のタイ料理屋「ラコタ」で飲んで以来、ずっと気になっていたのが、奈良・久保本家酒造「生酛のどぶ」。
この酒で酸味に目覚めた。武蔵関の大塚屋にて改めて購入。燗もおすすめらしいが、冷やでガツンといただく。
大塚屋で一緒に買ってきたのが、定番酒「鯉川」の限定うすにごり。「夏も燗で」らしいが、これも冷やで。美味かった。

あれこれ試したのが奈良・油長酒造の「風の森」シリーズ。境・なかがわで手に入る無濾過無加水の生原酒。
酒米・しぼり方・純米/純吟のバリエーションが色々とあり、CPもいいので親しみやすい。
ボディやキレの差異を楽しみつつ、総じてジューシーな清涼感アリ。微炭酸というのも外せなくなった。

発泡も楽しい。元々、七賢スパークリング(最近は東京駅の地下でも売っている)など、瓶内発酵した発泡が大好きだが、
こちらもなかがわさんのおすすめ、埼玉・清水酒造「亀甲花菱 純米生原酒・活性にごり酒」、
“吹き出し注意”封緘箋は伊達ではなかった。香りのいいピチパチ日本酒、至福かと。
15日/月の休肝日を一応目標にしているのだが、実現は難しく・・・

by masashiw2 | 2016-09-05 21:58 | ラビリントス | Trackback | Comments(0)
9月に入って 2016年9月4日
昨年の夏は手術の直後で休肝を続けていたのだが、今年は回復、調子こいて生酒にハマっている。
6月に新潟に旅した時に、湯沢の蕎麦屋で「鶴齢濁り本醸造」を飲んで以来。
以前は淡麗で辛口が好みだったが、最近はやや好みが変わって、酸味というファクターが気になってしまい・・・

d0123571_14401526.jpg



d0123571_144027100.jpg
この日のお買い物:「三重錦 雄山錦・三号タンク・うすにごり」(←鳳凰三山に持っていった酒をアンコール)&
「鶴齢特別純米ひやおろし」ひやおろしの季節となりました。今シーズンはどんな味と出会えるか?

d0123571_14404985.jpg


で、3日(土曜)は自転車漕ぎ再開。和田峠を越えて、鶴峠を通って小菅に至り、今川峠を越えて丹波山へ。
5時前に出発して、五日市街道〜小金井街道〜甲州街道~日野バイパス~陣馬街道~和田峠~
佐野川~棡原~田和峠~西原~鶴峠~小菅~今川峠~丹波山~留浦~
小河内ダム~愛宕トンネル~城山トンネル~青梅~瑞穂~東大和~小平~鈴木街道
強い坂を3つ継続するとお腹いっぱい、奥多摩湖に降りる。帰路、東青梅から瑞穂までの青梅街道(砂漠!)が一番きつかった。
台風12号が来ていたので早めに切り上げて帰宅・休養。距離161.28km、高度上昇量2270m
d0123571_1441212.jpg
山登りのおかげで下肢全般がタフになった気がする。何より、ペダルを“踏める”感じが増して、勾配があってもぐいと前に進む。
とはいうものの、夕食後、山登りでは出なかった部位に筋肉痛(体幹、横隔膜)。どうしたもんじゃろのうと困惑。
バランスよく鍛えねば。キホン自転車漕ぎとしても、山行きも適宜混ぜてタフネスの維持を図るようにしたい。

8月は山行5日間で、山行総距離74.61km、累積標高合計6239m。
ランニングは15回、総距離112.06kmと、なんとか100km越え。
ロードサイクリングは少なくて2回(尾根幹2回)で総距離109.92km(ローラー台は6回、77.4km)。今月はどうなりますやら

by masashiw2 | 2016-09-04 14:47 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
三鷹駅前とか、跨線橋とか 2016年5月10日
三鷹駅南口の再開発もすこしずつ工事が進んでいるようで。地盤を固めているのだろうか、大型の重機が入っている。
しかるのち、跨線橋を渡って帰る。いつものルートだと、手前の地下道を通って走るのだが、
やはり何度かに一度は、「遠い目をしに」跨線橋に佇みたくなる。
この日はいつになく子供連れなし。北詰には中年男女がモルタル階段に座って話し込んでいた

d0123571_23243879.jpg




d0123571_23245592.jpg




d0123571_23252121.jpg




d0123571_23254077.jpg




d0123571_2326277.jpg




d0123571_2326203.jpg




d0123571_23263692.jpg
井の頭ジョグ 2016年5月13日
このところ、ずっと腹が冷えていた。整腸剤を飲んで、体調が良くなってきた。
膨満感がなくなり、やっと普通に走ることができるようになった。西園トラック2周オマケする。
ちなみに西園トラックって、井の頭恩賜公園競技場のことで、ジブリ美術館と同じ三鷹市下連雀になるみたい



d0123571_2328438.jpg
喜平橋から小金井公園ジョグ 2016年5月14日
時間に余裕があるので長めに走る。かなり汗ばむ。公園はかなりの人出。花の季節が終わって、BBQのにおいに満ちている。
上水沿い、ウグイスが鳴いている。一時に比べると、カラスが減って、小鳥のさえずりを耳にしやすくなった。
お気に入りはカワラヒワで、ヒヨドリに邪魔されなければ、高い空から降りてくるさえずりを楽しむことができる

by masashiw2 | 2016-05-14 23:30 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
夏は終わったのかのような……
台風が二つ来て、妙な気圧配置が続いている。
もう夏は終わったのかのような冷涼な気候。血圧が上がらないかのような、ちょっと体調を落とし気味。

8月25日(火曜)、朝ラン[玉川上水沿い〜小金井街道〜小金井公園〜五日市街道:7km]に出るが、
血圧上がらず、脈も悪く、途中から歩いて帰着。
この日は終日、血のめぐりの悪いような、体幹がこわばったような調子の悪さ。
寝る前に風呂に入ってからだをゆっくり温め、秋用の布団をかぶって休む。

26日(水曜)は夜明けごろ目覚めたが、ひどい雨。朝ランせずともよいと思い、二度寝。
今回の入院・手術にあたっての給付金を保険会社に申請するのに、病院から書類を取り寄せていたのだが、項目がシンプルすぎNG。
保険会社指定の細かい書式で再度請求しに病院外来受付へ。昼にママチャリで出かけたが、雨(霧ション)は止む気配がない。
真珠泉のカッパを着ていったが、けっこう濡れてしまう。
濡れるついでに、グレース@ヒガコまで足を伸ばし、刺身(コチ、鯛の昆布締め)、染み染みカツ重など、もとめる。
帰路、マイスター・ムラカミ@境南にも寄り、ミュンヘナー・ヴァイス・ブルストとクラカウアー・ソーセージをそれぞれ4本。
帰宅後、仕事。一段落してランニングに出かける。昼ランのほうが調子がいいみたい。霧ションはとうとう止まなかった。
帰宅後、ネットで国会中継、山本太郎劇場。

朝ランも善し悪しか。自分の場合、やはり朝は弱いのかなと。
朝飯前に脂肪を燃焼できると好都合なのだが、やはり楽しく走れるほうがよい。

今月、今日まで休肝日は19日。休肝日とりすぎか?

d0123571_2157126.jpg
Kamirenjaku, Mitaka, August 16, 2014

by masashiw2 | 2015-08-26 21:59 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
三鷹駅南口その後(3日後) 2015年5月21日
駅南再開発、ちょっと気になっているので、仕事の帰りに寄ってみた。
今はもう覆いがかかっているかもしれないかも。チーター君、最後の勇姿

d0123571_1839338.jpg




d0123571_18392029.jpg




d0123571_18393522.jpg




d0123571_18395331.jpg
火野正平さん、こころ旅で三鷹跨線橋に来ていましたね。東中野から神田川づたいに西進、東京三鷹の旅、
目的地が跨線橋とはまことあの番組らしいチョイス。
ところが最近、あまりこの番組を見なくなっていて。
自転車に乗ってるうちに煙草をやめちゃうというのでもなさそうで、ま、そういうかわらないのがいいのだろうけど。
あんなに昼メシ食って漕いだら、気持ち悪くなっちゃうだろうに──と、一度思うと、だんだん見づらくなってきましてね……

by masashiw2 | 2015-05-29 18:42 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
で、北口へ・三鷹市上連雀 2013年10月11日
定番化してしまったハモニカ横丁ミタカ。しかもその横丁の中で行く店も同じ、頼むメニューも同じ。いかんなぁ

d0123571_23182381.jpg








d0123571_23183215.jpg








d0123571_23184719.jpg
三鷹駅北口の駅ソバ。こちらも「孤独のグルメ」で作者の久住昌之が紹介していた。私は不思議と入ったことがない

2013年10月15日
台風26号、いよいよ近づいてきた。雨がやや激しくなってきたかも。風はまだまだこれからか……


by masashiw2 | 2013-10-15 23:28 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
「樹」には行けず・三鷹市上連雀 2013年10月11日
「孤独のグルメ」で紹介された、上連雀の小料理屋「樹(いつき)」が気になっていて、
この日もどうしようか迷ったのだが、夜の営業時間が18時30分からということなので、時間が中途半端。
けっきょくまたハモニカ横丁ミタカに向かってしまったのであった

d0123571_2336948.jpg








d0123571_23362522.jpg








d0123571_2336361.jpg








d0123571_2337715.jpg

「ちりとてちん」、楽しんでみているのだが、「孤独のグルメ」後、どうしても松重豊が気になって仕方がない。
小浜の和田家の食卓でも糸子ちゃんの料理をこころなしか美味そうに食べているかと……


by masashiw2 | 2013-10-13 23:45 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
ドングリは豊作のもよう・三鷹市上連雀 2013年10月11日
三鷹の東端では物騒な事件があったようなのだが……

d0123571_233165.jpg








d0123571_2332931.jpg








d0123571_2334848.jpg








d0123571_234371.jpg

日中30℃を越えたとか、越えないとか。仕事ときどきバランスボール。
骨盤に痛みもないので明日はちょっと平地を漕いでみるか。夕方から三鷹に食事
by masashiw2 | 2013-10-11 23:16 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
エゴノキの咲くころ-2 2013年5月15日
調布保谷線はあいかわらず一部開通のままで、本格的運用に至っていない。そのため通行量も今ひとつといったところ。
早く全面開通となって武蔵境通りの混み具合が自転車も含めて緩和されることを願っている

d0123571_23225044.jpg








d0123571_2320144.jpg








d0123571_23202067.jpg








d0123571_23203348.jpg








d0123571_23204480.jpg

武蔵境駅も、この9日から新しい改札が増えた。29日にショッピングモールが開店するのに先立ってのことらしい。
駅周辺もいよいよ変わりつつあるようだ。ちょっとはあか抜けてくるか?

私もケータイを機種変更してみた。iPhone5。やはりモロモロ、便利。もう後戻りはできない


by masashiw2 | 2013-05-16 23:23 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)