タグ:横瀬町 ( 4 ) タグの人気記事
有間峠からGLへ~顔振までサクッと、のつもり 2017年11月20日
秩父市街に下りると、昼飯前であちこちの丼屋に行列が。行列並び目的でドライブするのも楽しかろう。
R299から丸山林道に入る。グループライドのかたがたにあっさりと抜かれる。脚がまだまだフレッシュそう。
当方は飯能からの帰路の脚も残しておかねばならず、残り少ない脚を出し惜しみながら比高650mを登り返す。
その前にまず腹ごしらえ、武甲山と棚田を前にレトルトぜんざいなど流し込む

d0123571_224525.jpg
@横瀬の棚田。武甲山も、まぁ人工美なんだろうけど。三菱マテリアル工場といい、秩父ならではの景観。いい眺めです


d0123571_2255063.jpg
丸山林道はほとんど写真撮らず。いい道で、快適さゆえに印象に残らない? 県民の森では売店はおろか自販機もなく・・・


d0123571_226221.jpg
刈場坂峠から堂平。勝負平の方は広葉樹を残してあるのがわかりやすい


d0123571_2292628.jpg
高山不動分岐から吾野方面。少し先の八徳を下降してもいい光線だったかもしれない


d0123571_2295922.jpg
@顔振峠、平九郎茶屋駐車場。この日もずっと富士山に見守られていたことだなぁ


d0123571_22254875.jpg
阿寺から下ります。ここまで、サクッとのつもりだったが、なかなかどうして・・・


d0123571_2226889.jpg
@虎秀。ここからR299。東吾野には大きなコンビニがあるので、しっかり買い食い休憩。

都合12時間くらい漕いでいたか。輪行装備を持っていたなら、迷わず電車に乗ったことだろう。
所沢手前で日没、ナイトランになってしまった。今年のロングはこれで終わりかと。
有間峠からGLへ、ご高覧有り難うございました。ルートラボはこちら

by masashiw2 | 2016-11-25 22:40 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
今週は自分の足で・武川岳から芦ケ久保へ 2014年12月6日
長い急登があっても気持ちを紛らわして登り続ける。紛らわしかたは少し上手くなったかも。
少しずつ開けてくる展望を糧に、歩を進める。この日の最高点・武川岳へ

d0123571_23252682.jpg
@武川岳頂上。大持山への道、落葉しきってカサカサに乾燥している



d0123571_23252257.jpg
@武川岳頂上。火のもとには充分注意



d0123571_23253990.jpg
少し降りて武川岳を降り返る。落葉しきった広葉樹林、美しい初冬



d0123571_23252543.jpg
造成中の林道から武甲山と秩父盆地が見えてきた



d0123571_23253971.jpg
さらに降りるとさえぎるものなく武甲山が!



d0123571_23265888.jpg
秩父盆地。このあとも急な下りが続き、懐中電灯を点けて芦ケ久保に無事到着

by masashiw2 | 2014-12-08 23:29 | 旅の空 | Trackback | Comments(2)
定峰峠から横瀬の棚田へ 2013年5月18日
小川町の渋い街並は帰路のお楽しみ、さしあたっては山へ、峠へ。東秩父村に入る。白石集落から永峰峠へ。
この日も頻脈傾向で馬力が出ない。いかんなぁ。ダンシングの若いもんにどんどん抜かれる。
峠はいつものにぎわい。バイクの空ぶかしがうるさいので、即、降りる。秩父盆地を遠望しながらダウンヒル、気分よし。
横瀬に入るとダンプ多し。イヤだけど、ちょっとだけ国道299号。素敵な木造の小学校から田舎道に入る。
棚田があって、そのむこうには武甲山がその身を削られながらも峻立していた

d0123571_2351155.jpg








d0123571_2352148.jpg
なぜか仏舎利塔







d0123571_23646100.jpg
なぜかゴミ屋敷







d0123571_2362238.jpg
なぜか悦楽苑







d0123571_2374512.jpg


by masashiw2 | 2013-05-20 23:09 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
秩父・定峰峠へ-2 国道299号であおられて 2013年3月10日
山伏峠から秩父側に降りる。国道299号に合するところが正丸トンネルの西端。
ちなみに正丸トンネルを自転車が通行するのはチト難しい。大型車のスリップストリームに入って抜けるという荒技もあるようだが……。
で、この299号を秩父方面にダウンヒル。狭い。カーブには中央分離ポール有り。路側の白線に凹凸があるのがいやらしい。
「坂氷」という、穏やかならない名前の交差点で、県道11号に入る。ほっとする。縁日などもあり、のどかな田舎道

d0123571_21325669.jpg








d0123571_2133849.jpg
悪名高き正丸トンネル







d0123571_21331969.jpg
もうひとつ小さいトンネルがあるのだが、おっかないので側道へ迂回。渋めの景観がころがっていた







d0123571_21333762.jpg
県道11号に入る







d0123571_21335276.jpg








d0123571_2134456.jpg
次回は定峰峠へ


by masashiw2 | 2013-03-14 21:40 | 峠道 | Trackback | Comments(2)