ふくろう棲むマロニエの小径 2010年11月12日
ジャズ喫茶に入って珈琲を楽しんだりするような“いかにも”なことを、今はしなくなってしまった。
しかし、無性にカレーをかきこみたくなることは今でもままある。この日は休憩中。どうしてくれよう!
東京堂・軍艦をだーっと見て、ふくろう、小宮山、さくっと見てあっさり帰る

d0123571_017731.jpg








d0123571_0172285.jpg








d0123571_0174895.jpg








d0123571_0181629.jpg








d0123571_0183881.jpg

by masashiw2 | 2010-11-16 00:19 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12280041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ken_kisaragi at 2010-11-16 22:11
カレー屋に象・・合いますよね。
京橋にインド店主のカレー屋があり、ナンはマズいのですが白像の置物に惹かれて、
ちょくちょくと。
3枚目、会社役員さんと総務の女子社員でしょうか・・いや面白い雰囲気ですね。^^
Commented by masashiw2 at 2010-11-17 00:29
大阪の京橋も何度か飲みにいきましたが、なかなか奥深い雰囲気。
機会あれば行ってみたいと思います。よろしければ屋号お教えください。
神保町すずらん通りの「キッチン南海」の真っ黒なカツカレー、ご賞味いただきたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 野川を下る〜調布あたり 201... オサボリの裏道、神保町 201... >>