解けてゆくバレンタイン・スノー@関前村-3 2011年2月15日
長閑な雪解けモード、これが山里なら、カエルが集まってきて産卵大会になるような陽気。
今日は一転、胃の腑にこたえるような嫌な風の音。また寒さがぶり返した。春はまだまだ遠いもよう

d0123571_0114451.jpg








d0123571_012151.jpg








d0123571_0122237.jpg








d0123571_0124251.jpg








d0123571_01331.jpg








d0123571_0132572.jpg

by masashiw2 | 2011-02-19 00:14 | 拾遺 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12930281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2011-02-19 08:51 x
おはようございます。 こちらも5枚目、青空の写真が効果的ですね。
そしてラストの少しの残雪と光る路面、マンホールと車輪、うまいです。
Commented by snap.com at 2011-02-19 18:43 x
残雪からちょっとだけ顔をのぞかせる草と屋根の雪から落ちる滴に、ほんの少し春の訪れを感じます。
ふたつの滴は見事に同時に落ちたのですね。
この雪がなくなったらきっと本格的に春なのですね。
Commented by masashiw2 at 2011-02-20 00:15
uturohiさま ご返事遅くなりすみません。
リフォームするので、仮住まいに引っ越していました。LANの配線に手間どりました
ラスト、高速シャッター切れました。自転車ってこうやって走っているのですね。
青空は東京の冬の名物でもあるかと……。
Commented by masashiw2 at 2011-02-20 00:22
snapさま 何ショットか狙ってみたのですが、なかなかうまくいかず、恐縮です。
実際はまだ、春遠し……です。ネコたちも早く長閑な春を迎えることができるといいのですが。
本日は宮城・青根温泉をアップしたく思います。ご高覧ヨロシクです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鉛色の空・青根温泉-1 200... 解けてゆくバレンタイン・スノー... >>