リフォームやら、いろいろのこと-3 2011年2月23日
もろもろ検討に入ったのはいいが、生来ずっと既製のものに自らをあわせる暮ししかしてこなかったので、
「誂え」というものに不慣れということに、ハタと気がついた。今までの延長線で考えていくとつまらないものができそうで……。
また性格がおおざっぱなので、好き嫌いを言うだけで細かい注文ができない。さて、どうしたものか。
写真は退避部屋から、昭和40年代の意匠をまじえて……

d0123571_0115150.jpg








d0123571_0124413.jpg








d0123571_013141.jpg








d0123571_0133587.jpg








d0123571_014376.jpg








d0123571_0143373.jpg

退避している部屋は、昨年12月から人が住んでおらず、冷えきっていた。
引っ越しの疲れもあったのか、からだの芯まで冷えてしまって腹を下してしまった。
からだが、底ぉ抜け〜に(懐かしいな、「ちりとてちん」)なってしまったようで、この二・三日は外出もできずナンギであった

by masashiw2 | 2011-02-26 00:18 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12993803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 多摩川、河口へ漕ぐ-1 201... リフォームやら、いろいろのこと... >>