2011年3月31日
岩手県田野畑村・山地酪農牛乳の吉塚さんからメールが届いた。電気、電話、ネットも復旧したらしい。
「一同お陰さまで、牛も人もみんな無事ですので、どうぞご放念下さいませ」とあった。
この「放念」という言葉、当方は使い慣れないので調べてみると、「心にかけぬこと、安心すること、忘れること」の意とのこと。
なんだか古風な言葉、吉塚さんに言われたせいか不思議と奥ゆかしい気分になった。
震災の件とは別に、千葉から岩手に単身乗り込んで我が道を行く吉塚さんはこの「ご放念下さい」という言葉を
いろんな局面でずっと使ってきたのだろうなぁ、と想像したり……。
ともかくよかった。遠からず牛乳も飲めるにちがいない

d0123571_014846.jpg








d0123571_02294.jpg

Sakai, Musashino 30 / March / 2011

by masashiw2 | 2011-04-01 00:06 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/13285698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2011年4月1日 2011年3月30日 >>