昭和の“動態保存”・おみやげ街 2013年9月13日
もっとも参道らしい界隈、ある意味、一番記憶に残るのが、この御岳山商店街周辺。私はてっきり射的屋が並んでいるのかと……。
商品の並べ方がなんとも……! マーケティングなんていう破廉恥な考え方以前の世界が生きている。
お店によっては「お弁当ご持参の方、お気軽に(テーブルを)ご利用ください」なんて貼り紙も。感涙ものだ

d0123571_11524532.jpg
どこからどこまでが樹なのかよくわからない神代ケヤキ。提灯は駒鳥売店



d0123571_1156834.jpg




d0123571_11564062.jpg




d0123571_11572164.jpg




d0123571_11581357.jpg




d0123571_11585232.jpg




d0123571_11594043.jpg




d0123571_1204649.jpg






d0123571_11533822.jpg
駒鳥売店(宿坊駒鳥山荘直営)のカツ丼。ハミ出したさまにびっくり。ビールもデフォで大瓶。
他に自家製刺身こんにゃくも美味。風通しのいい展望席でいただく。
こんにゃくは御岳の定番料理で、宿坊ごとにオリジナリティを競っているらしい


by masashiw2 | 2013-09-17 23:08 | 旅の空 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/19709967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masashiw2 at 2013-09-24 22:39
kenさん uturohiさん
間違ってコメント削除してしまいました(泣)。
せっかくいただいたのに申し訳ありません!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 邪鬼もおわす武蔵御嶽神社 20... 激坂の街“御師”集落 2013... >>