今年最初の名栗漕ぎ-3 2018年1月20日
有間峠を越えるのでないなら、こちらも気楽な湖畔一周。風もなく、暖かい陽さえさしてきた。
ぬくぬく日向のカヌー工房あたり、ノコギリの音と木っ端の匂いでいい感じ

d0123571_21103290.jpg
自慢の船を浮かべるような身分になってみたい


d0123571_21105241.jpg



d0123571_21111452.jpg
日がな穏やかな湖面で揺られていると見えてくる何かがあるのかもしれない


d0123571_21115633.jpg



d0123571_21122116.jpg
自転車に追い立てられながら汗水垂らす必要なんてないかもしれない


d0123571_21123945.jpg



d0123571_2113237.jpg



d0123571_21132126.jpg
ロックフィルダム堤体で補給食。最近はアサヒビールのチョコバー「一本満足バー」がお気に入り。つづく

by masashiw2 | 2018-01-23 21:15 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/26379037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nandakadays at 2018-01-24 23:06
1本満足バーではシリアルホワイトが気に入ってます。
SOYJOYなんかと比べると、たしかに満足度が違いますね。
とはいえ、チョコ系は暑い時期ドロドロになり悲惨でしたが…。
今後すあま味とか発売されると嬉しいんですが、ま、無理か。
Commented by masashiw2 at 2018-01-25 09:59 x
ご返事遅くなりました。風邪ひいて寝てました。どうも抵抗力がなくて。
白いやつが一番うまいですね。次は黒、その次は赤茶。
ビスケットベースのやつは喉に詰まりそうで今ひとつ。気温が上がり出したらまた羊羹に戻ります。
ちなみにお山時代の残雪期の定番は練乳チューブ。
三ツ頭いいですね。雪がなくなったら行ってみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今年最初の名栗漕ぎ-4 201... 今年最初の名栗漕ぎ-2 201... >>