“スーパー”な展望台を目指して-5 2018年5月12日
展望台を後にして御荷鉾スーパー林道、神流町(かんなまち)に入る。ほどなく八倉(ようくら)峠。
林道はスッパリ切れ落ちていて、そこから今度は北側=下仁田側の大景観が飛び込む。
舗装路はここまで、ダートを行く装備も気力も体力もないので、あっさりR299方面に降りる。
南北の大景観を見たのでとても満足納得、後悔もなく、陽が高いうちに秩父に戻りたいと願う

d0123571_9492036.jpg
神流町に入る


d0123571_9494866.jpg
八倉峠着。(腕は一対だが)馬頭観音さま?


d0123571_9501453.jpg
行く手は切れ落ちていて、話には聞いていたが、現実に眼にしてたじろぐばかり


d0123571_9504047.jpg
北側の景観が飛び込む。奥から浅間山、荒船山、鹿岳(かなだけ)


d0123571_951318.jpg
右に転じると、こちらも怪峰・妙義、右に下仁田の街


d0123571_9531932.jpg
R299方面に降りていきます。しかしこの下降路の長いこと・・・。つづく

by masashiw2 | 2018-05-17 09:53 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/26795992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< “スーパー”な展望台を目指して... “スーパー”な展望台を目指して... >>