浅間山林道もオールウェット 2018年6月17日
かなりしっかりしたゲートなのでオートバイは不可かも。したがって静かな林道漕ぎができて嬉しい。
実際、自転車には何台か行き違ったが、オートバイには出会わなかった。
この日はいろいろとケダモノが多いので、オートバイの露払いがないと不安ではあるのだが。
伐採なども盛んに行われているようで、不意に大きなケダモノと遭遇するようなことはないかも。
大山古道なんて初めて知ったが、古い信仰の道も交差していて興味深い

d0123571_23493170.jpg
途中、大山古道と交差。ここからあと2時間で山頂、下社までは1時間


d0123571_23494989.jpg
日曜は休工中だったが、伐採作業もやっていて、今後は風通しのよすぎる林道になるかも


d0123571_23501677.jpg
林道終了点、意外と短かった


d0123571_2350599.jpg
東端のゲートもしっかりしている


d0123571_2352327.jpg
大山寺に至る阿夫利線も楽しいかも。次回は行ってみたい


d0123571_23525329.jpg
阿夫利線起点(前の写真)から浅間山林道のゲートを見る。感じのいい広葉樹林


d0123571_23533696.jpg
大山っていうからには古い信仰の名残が未だに息づいていそうな……


d0123571_23542656.jpg
旧式のゲートのすぐ下には参道の家々が見えてきた。つづく

それはそうと、ロシアのへそまがりな神様は我が国の代表に微笑みました。目出度いことです。
昨日は美酒に酔いしれ、カロリーオーバーでした。こんなこともそうそうあるまいかと……

by masashiw2 | 2018-06-20 23:55 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/26925987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大山参道、今後踏査が必要かと ... 裏ヤビツ、オールウェット 20... >>