武蔵五日市駅に二本の足で立つ 2018年9月9日
いつもは自転車で素通りする武蔵五日市駅。あらたまって五日市線に乗って駅を利用することは少ない。
三鷹から乗ると乗り換えなしで着いてしまう電車があるらしいので利用してみる。
三鷹までは、最寄駅の武蔵境駅より5分ほど余計にかかるので小走りで。寝起きすぐの調子はまぁまぁ。

「特別快速ホリデー快速あきがわ1号」、快速が2つ着くスペシャルバージョン、外観は普通の中央線快速だが、
拝島で分割、前4両は五日市線、残りは奥多摩へ。ハイカーで満員かと思いきや、ガラガラ。
7時55分、武蔵五日市駅着。欲を言うなら、もう1時間くらい早くてもいいのだが。

改札を出るとコンビニ、至極便利。輪行してくる人もかなりいる。グループライドで都民の森方面かと。
ハイカーの皆さんも都民の森行きバスに吸い込まれて行った

d0123571_2295092.jpg
今回は西東京バスは利用せず


d0123571_22101478.jpg
住宅地を縫って金比羅尾根登山道へ


d0123571_22105479.jpg
道標見落とさぬよう進む。山岳レース、夜走るのか???


d0123571_22111395.jpg



d0123571_22113074.jpg
ここから右が登山道。と言ってもモルタル道


d0123571_22115331.jpg
給餌台があちこちに置かれて野鳥観察園地のようになっているもよう


d0123571_22123467.jpg
琴平神社。道中の安全を祈願する


d0123571_22125382.jpg
金比羅山の頂上は気がつかずに通過してしまった


d0123571_22132198.jpg
陽がなくて涼しいが、晴れて欲しい気もする。鳥も鳴かない静かな植林地を進む。つづく

by masashiw2 | 2018-09-11 22:19 | 旅の空 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金比羅尾根、駆けるには至らず ... 御嶽あたり足馴らし 2018年... >>