ちょっと気になる林道竹森線 2018年11月4日
去年は11月12日に来ているのだが、もう葉はかなり落ちていた。
今年はまさに今が盛りの紅葉。曇天だけど、こんなに美しいとは。
晴れていて紫外線が多い状態より、曇天の方が赤から黄色の発色はいいかもしれない。

峠まではループ橋や屈曲トンネルだらけのコース。沢の両岸を蛇行・へつりながら高度を稼ぐタイプの道。
ドローンで撮ったらどんなにか面白いだろうなんて思いつつ漕いでいる。
少し重めのギアで勾配をがっしり受け止めながら、塩山駅から2時間足らずで峠着。

峠のすぐ手前で、西を見ると、峠よりもさらに高いところを強引にトラバースしている林道がある。
以前から気になっている林道竹森線。窪地である柳沢峠よりも俯瞰がしやすく景観が得やすいのではなかろうか

d0123571_23194932.jpg
高芝ループ橋からズームアップ、この日は高みを見ても心折れず


d0123571_23203548.jpg
ループ橋絶賛増設中。柳沢第二トンネル手前。カーブの標識はまるで真珠泉ロゴ


d0123571_2320552.jpg
柳沢第二トンネル出口、この屈曲トンネルを抜けると大きく景色が広がる


d0123571_23211785.jpg
上の方は勾配が緩んできて気分も楽し


d0123571_23213944.jpg
峠直下、林道竹森線を仰ぎ見る。この林道を写真の左端あたりまで行ってみることに。右端が柳沢峠につながっている


d0123571_23222548.jpg
柳沢峠、今年3回目。富士は見えず。峠はシャコタンのブリキ細工風クラシックカーのオフ会、早々に退散


d0123571_2322506.jpg
公衆トイレの左の竹森線のゲート、オープンでした


d0123571_23232337.jpg
いきなり大菩薩嶺、大景観が待っていたのでした──! 写真右上の道をさらにたどります。つづく

by masashiw2 | 2018-11-07 23:30 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/27207210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 林道竹森線から俯瞰する 201... R411・大菩薩ラインで紅葉狩... >>