今年もビミョーな天皇誕生日
いわゆる年末進行に毎年ビミョーな陰を落とすのが天皇誕生日。
要は、暮れの連休はその前後の仕事がキツくなるということ。
昨日・金曜日の夜はさすがにちょっとロープに逃れた感じで一息つくことができたが、
安心して休んでなどおれず、緊張感をもって火曜日に備えなければならない。

それにしても、「こんなところに休日があるばっかりに」──と、ボヤキ続けて30年になるわけか。
12月23日の記念日は来年以降も何がしかの形で残っていくのでせうね。

土曜日は久しぶりに井の頭方面にジョグ。午前中に済ましておきたかったが果たせず、
そのうち小雨が降ったりで、走っておかねばというノルマ感が次第につのっての重い走り出し。
小雨まじりで冷え切って人もまばらな池畔、それでもランナーはそれなりにいて、
こっそりペースを合わせたりするうち、それなりに調子が上がる。西園トラックは濡れていて半周で帰路へ。
今月はこれでラン総距離87.18km。近々に100km/月の連続40ヶ月を達成できそう。
今日の井の頭池ジョグのReliveはこちら

例年、初冬の時期は心臓の調子がそれほどでなく、調子にムラがあるのだが、
断酒のせいか、ムラもなく、調子は上向き。夏場に暑いなか腐らずに走り続けたこともあろうかと。
ジョグの帰路、宮田酒店前で樽酒を量り売りしていたが、
もはやそういうものが気にならなくなってしまった(興味のある蔵の樽でもなかったし)。

今夜で第二次断酒が62日目、前回の断酒(第一次=7月末から9月)と並ぶ。
10月に150cc以下を週に一度くらい飲んでまた断酒、これが今回の第二次(10月22日から)断酒。
来週にはクリニックに行って採血の予定。おおむね5ヶ月、酒を控えた勘定。
この調子で一年くらい控えれば肝臓の全細胞も更新し、機能も回復してくれるのではなかろうか


d0123571_22405962.jpg
Asagaya Suginami, December 7, 2018 実は、朝ドラ「まんぷく」にメロメロでして・・・


仕事やら雑事がどうにか落ち着くのは本当に押し迫ってからのようで・・・。
時間を見て、すこし漕げれば(漕ぎ納め?)いいのだが──

by masashiw2 | 2018-12-22 22:47 | 拾遺 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 月曜日、やはり漕ぎました 20... いざ、あらたまって相模湖へ 2... >>