調布市花火大会 2006年7月
「無能の人」で神代辰巳演じる“鳥師”が飛び立ったのがこの水門。
この付近より少し上流に陣どり、花火を見た。ほぼ真下で見る花火は広角でもファインダーに入りきらない
d0123571_13163268.jpg
d0123571_13164527.jpg
今年の調布市花火大会はくそいまいましい選挙日程の変更で9月になってしまいました
by masashiw2 | 2007-07-28 13:24 | 拾遺 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://anbakoyawa.exblog.jp/tb/5874926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すい左衛門 at 2007-07-29 19:52 x
調布の花火は年々時期がかわって、一昨年だか昨年だか10月にやった時に行った人によると見ていて寒かったそうです。
花火は夏!、ですよね。
Commented by masashiw2 at 2007-07-30 11:06 x
やっぱり花火は夏ですよね。隅田川の花火を見てきた人によると、
調布の花火は大きくてきれいそうです。選挙がずれなければ
「今年の花火もきれいだったよね」なんて今頃言っているところ。
庶民の夏の楽しみを奪った政府与党はザマァミロの結果です
Commented by 703号 at 2007-07-30 23:54 x
調布の花火は今度は解散総選挙に引っかかる…とか?
そんなに早くはないですかね。政権交代。
隅田川の花火は近くで見たはずなのに小さかった。
ビルがたくさん建ち並んでいるのでちょっと離れただけで音も小さくなります。
スターマインばっかりじゃん、と思ってプログラムをちゃんと見たら
ほんとに全部スターマインでした(第2会場)。
花火はやっぱドド~ンと尺玉がないと!
たまや~~~~!
Commented by masashiw2 at 2007-07-31 08:38
バンソウコウ大臣がいまだ、すぐに消え去らないのが
まず信じがたい現象です。
「産む機械」大臣とかと一緒に多摩川の河原で焚き付けてください!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 武蔵境 人面猫と目が合う 20... 名古屋・大須 2004年7月 >>