月末ではなく、月半ばの検診 2019年4月16日
16日にクリニックに行った。いつもの月末の検診ではなく、月半ばというのは、先月末の診察・採血の結果をみて
肝機能を改善するウルソ錠(ウルソデオキシコール酸錠剤)を再び服用するかどうか相談するため。
このクスリは昨年11月から1月30日まで服用していた。肝機能が改善したとして2月アタマから服用をやめ、
その2月末に採血をしたが、その検査結果が良くなかったことは前にも述べた。

で、今回の検診──3月末の採血の結果も思わしくなく、ウルソ錠を再び服用することになった。
アルコールは摂っていないのだが、クスリを服用しないと肝機能が正常値を示さない。ナンギなことである。
この月末にまた、採血をしてチェックする予定。

花見の時期というのに、今年はアルコールなしで過ごしている(断酒して176日目)。少し不思議な気分。
何かにかこつけて楽しまなきゃなんていう気分がなくなった。
花を観て落ち着いてそのありようを受け止めているというか、なんとなく淡白に過ごしているというか。

去年の今頃はまだ意地汚く飲酒しており、多少度を越したこともあったり。
そういうのがいけなかったのかなぁ──と、これまたずいぶんと遠い心当たりであることだなぁと・・・

d0123571_21415982.jpg
イエノモノによると、日曜日のお昼に、何か窓にが当たるような音がしたという。
少しあとになって、窓に付いたこの痕跡に気がついたが、窓の下には何も落ちていなかったとのこと

# by masashiw2 | 2019-04-17 21:47 | 拾遺 | Comments(0)
まだちょっと寒かったけど裏ヤビツ 2019年4月13日
桜の時期だというのに雪が降ったりで、いつまでたっても春の身支度で出かけることができない。
ぼちぼち標高の高い奥多摩あたりへ出撃しようかと考えていたが、もう少し先延ばし。

奥武蔵が3週続いたので、裏ヤビツへ。先の土曜日も穏やかだという予報の割に早朝は冷え込み、
尾根幹の先に見える丹沢は真っ白で、雪などあったらどうしたものかと多少不安になった。

渓谷伝いのK70、気温低めだったが、そのうち暖かくなり、心配した雪もなく、
道路の状態も良く、快適に登高。トレイルランナーやロードバイクで賑やかになってきた

d0123571_2234041.jpg
@菜の花台、展望台から。大山も少し白い

d0123571_22342957.jpg
@菜の花台、展望台から。箱根とか富士山とか

d0123571_22344667.jpg
@菜の花台、展望台から

d0123571_2235512.jpg
@常世橋

d0123571_22352292.jpg
@常世橋

d0123571_22353676.jpg
@塩水橋近くの小さな隧道

d0123571_22355443.jpg
@宮ヶ瀬ダム

d0123571_22361514.jpg
@長竹

今回のコースは以下のとおり



マップをクリックでルートラボに飛びます。
尾根幹〜町田街道〜新小倉橋〜鳥屋〜宮ヶ瀬〜K70〜ヤビツ〜菜の花台を往復
帰路はオギノパン経由でほぼ往路をたどる
距離140.4km 獲得標高1838m

# by masashiw2 | 2019-04-15 22:39 | 峠道 | Comments(0)
Cafe Palace Kusunoki 2019年4月8日
近所で親しまれた喫茶店がこの15日に惜しまれつつ閉店してしまうというので出かけておく。
立地としてはファミレスに近いのだろうか、五日市街道沿い。創業40年になるという。
重厚な調度で、ロケ地になったりしたらしい。美味しいコーヒーを飲ませてくれそうだ。
正式名称は「珈琲館 くすの樹」というのですね。閉店の理由はよく知らない──

d0123571_2231360.jpg


d0123571_22313277.jpg


d0123571_22315018.jpg


d0123571_22323962.jpg


d0123571_2233397.jpg


d0123571_22332510.jpg
Cafe Palace って昭和な語感かも。コーヒーはよくわからないので、抹茶パフェをいただいて思い出といたしました

# by masashiw2 | 2019-04-12 22:38 | 拾遺 | Comments(2)
山里を縫って青梅・梅岩寺へ 2019年4月7日
小沢トンネルを抜けて青梅市成木へ。名栗が春なら成木も春。
高水山常福院の獅子舞、今年は4月13日(土)と14日(日)とのこと。
吹上トンネルはあまり好きではない(ダンプや勾配)のだが、ま、日曜ならダンプもないので。
黒沢の聞修院も立ち寄って、変わらぬ佇まいに安心、青梅坂から青梅市街へ

d0123571_1229441.jpg
@小沢峠。上成木を望む

d0123571_1230203.jpg
@上成木

d0123571_1231956.jpg
@黒沢・聞修院

d0123571_12314223.jpg
青梅市街に入って。見えてきました、梅岩寺枝垂れデュオ。青梅線からも見えます

d0123571_1232629.jpg
まずはお寺正面入口の紅いほうの枝垂れ。紅いトタン・ベンチレーターも素敵です

d0123571_1241528.jpg
自転車が邪魔だと言われながらも撮影した一枚

d0123571_1233996.jpg
横から。電光のような枝ぶり

d0123571_12333046.jpg
枝垂れのある暮らし

d0123571_12335986.jpg
青梅市街、最近は素通りすることが多くて。たまには歩きでゆったり過ごしてみたい気も・・・


観桜ライド、ご高覧有り難うございました。今回のコースは以下のとおり



マップをクリックでルートラボに飛びます。
田無~所沢街道~R463~農水橋~宿谷権現堂線~顔振峠~八徳~
吾野~平坂飛村線〜上郷中藤〜原市場名栗線〜コア山〜小沢峠〜黒沢〜青梅坂トンネル〜梅岩寺〜
青梅街道〜東京街道〜鈴木街道 
距離119km 獲得標高1941m

# by masashiw2 | 2019-04-11 12:39 | 旅の空 | Comments(0)
小山を跨いでコア山へ 2019年4月7日
平坂飛村線までは先週と同じ、原市場名栗線は先々週と同じ。
同じ道でも桜が咲いてみれば輝いているかのよう。
期待していた原市場名栗線の奥(最高地点付近)の山桜はまだ少し時間がかかる様子。
気を取り直してコア山。マイクロバスが2台、大賑わいで、まぁこれも仕方がないのか、
遠く観音様に黙礼して立ち去る

d0123571_23134522.jpg
@長沢

d0123571_2314396.jpg
@吾野

d0123571_23144150.jpg
@中藤上郷

d0123571_2315416.jpg
@中藤上郷

d0123571_23151998.jpg
@田中製材所

d0123571_2316422.jpg
@原市場名栗線

d0123571_23163515.jpg
@コア山

d0123571_2317633.jpg
@コア山、観音様を望む

d0123571_23174063.jpg
@コア山

d0123571_23175656.jpg
@お休み処やませみから名栗を望む、小沢峠から青梅に出て梅岩寺に向かいます

# by masashiw2 | 2019-04-10 23:23 | 峠道 | Comments(0)
八徳一本桜、見事な満開 2019年4月7日
先週末ではようやく雨が上がってガスが晴れ、花は咲き始め(開花を宣言状態)だった。
一週間後、見事な満開、目的の観桜を遂げる。
満開の桜の下、地中式コンベアベルトで石灰が運ばれているのです(日曜は休業だったかも)

d0123571_17195382.jpg


d0123571_1720824.jpg
この写真はクリックで拡大します

d0123571_17315395.jpg


d0123571_17211351.jpg


d0123571_17213728.jpg
脇に生えている駄棕櫚でさえ愛おしい

d0123571_1722343.jpg


d0123571_17223296.jpg


d0123571_17225256.jpg
一段降りて、正面が一本桜、右は二本桜。
さて、吾野に降りて、平坂飛村線経由で原市場名栗線でコア山に向かいます

# by masashiw2 | 2019-04-09 17:24 | 峠道 | Comments(0)
八徳へ、再び 2019年4月7日
先週はチト早かった奥武蔵観桜ライド。予報も外れ、雨がちで早めに降りた。
今週はバッチリだろうと、先週と同じルートで。先週は気づかなかったソメイヨシノに迎えられる。

宿谷権現堂線起点近くに武甲鉱業コンベアベルトがちらりと露出している。
国土地理院の地図を見ると記載がある「武甲鉱業コンベアベルト」。
武甲山から日高の太平洋セメントまで(長さ23.4km)、
切り出した石灰を運ぶ(max1200t/時)地中式コンベアベルトらしい。
ちょうど八徳(やっとこ)の集落の真下も通っている(一本桜のすぐ北あたり)。

このような巨大構造物が奥武蔵GL(グリーンライン)の下を走っているとは知らなかった。
国土地理院の地図を利用するGPSアプリ「ジオグラフィカ」に
ルートラボで予習的に作成したトラックデータを読みこんだときに気がついた。
こういう(山中をトロッコが走っている)構造物はたしか日原にもあったような・・・

d0123571_18281324.jpg
農水橋から入間川と奥武蔵方面

d0123571_18284442.jpg
@宿谷公会堂、先週は雨中で気がつかず通り過ぎた桜

d0123571_1829636.jpg
宿谷権現堂線起点から(正面は宿谷線ではない)武甲鉱業コンベアベルト

d0123571_18293042.jpg
宿谷権現堂線から仰ぎ見る林道清流線

d0123571_18301773.jpg
@阿寺

d0123571_18304329.jpg
@阿寺

d0123571_1831079.jpg
@顔振峠・富士見茶屋から吾野鉱山

d0123571_18314548.jpg
そして09:00、八徳着。二本桜ですが、続きます

# by masashiw2 | 2019-04-08 18:45 | 峠道 | Comments(0)