鳥越祭 2007年6月10日
鳥越祭のクライマックスを俯瞰できるという機会に恵まれた
d0123571_2146398.jpg
d0123571_2147534.jpg
d0123571_2148429.jpg
周辺部ではバリケードを越えたイナセなお兄さんたちのストリートファイトが!
# by masashiw2 | 2007-06-11 21:52 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
豪快なスラブ滝 滑川大滝 2003年6月
4年前に出かけた山形。米沢十湯の滑川・姥湯温泉をはしごした
d0123571_1163787.jpg
滑川温泉裏のブナ林を抜けて、尾根にでると大滝が展望できる
d0123571_117014.jpg
左の大滝はスラブを豪快に滑り落ちる。スケールに息をのむ。
右上のナメ滝は尾根から水が吹き出している。これは不思議

# by masashiw2 | 2007-06-10 11:11 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
桜堤 尾っぽはあるのに耳がない 2004年6月
この桜堤団地も今は更地になっている
d0123571_1647269.jpg

# by masashiw2 | 2007-06-09 16:50 | 小さきものたち | Trackback | Comments(2)
西荻窪・音羽館 2007年6月8日 「放送禁止映像大全」
天野ミチヒロ著「放送禁止映像大全」(三才ブックス刊 水戸部功装幀 須田一政写真)これはジャケ買い。
オーロラ箔と帯用紙「ぐびき」、須田一政に負けた。その他 Esquire第16巻第3号など 晩酌「豊盃」純米1合
d0123571_2248640.jpg

# by masashiw2 | 2007-06-08 22:52 | かわうその祭 | Trackback | Comments(0)
魚沼市 甘酸っぱい只見線 2007年6月3日、5日
魚沼市の旅の空
d0123571_118554.jpg
小出駅。甘酸っぱい只見線↑
d0123571_1182011.jpg
小出駅前「へぎそばワイワイ食べよ〜〜」緑川の徳利にタレが入ってくる。なんだかとても楽しい↑
d0123571_1183336.jpg
旧湯之谷村シルバーライン入口。ミミズクが守り神↑
# by masashiw2 | 2007-06-08 01:26 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
駒の湯 新緑に溶け出すぬる湯 2007年6月4日
栃尾又温泉の翌日は隣の駒の湯へ
d0123571_11553165.jpg
町に住む人は昆虫を見つけては大喜び。この日は特大のゾウムシ↑
d0123571_11564382.jpg
ホウの木。柔らかい葉陰↑
d0123571_1158644.jpg
細かい気泡が肌を包むぬる湯です↑
d0123571_11591050.jpg
かけ流しの湯は緑に溶け出していく↑
d0123571_11592960.jpg
ランプのメンテ中↑
# by masashiw2 | 2007-06-07 12:09 | 湯之華 | Trackback | Comments(0)
栃尾又温泉 パタパタ料金表の怪 2007年6月3日
栃尾又温泉にでかけた。ここにはなんとなく何回もでかけている
d0123571_13154639.jpg
小出からバス。パタパタとめくれる料金表、スタンプで押した料金↑
d0123571_1316462.jpg
今晩は宝厳堂に泊まる↑
d0123571_13174199.jpg
紅葉のプロペラは今時分飛ぶのですね↑
d0123571_13184456.jpg
階段をひたすら下って湯殿へ↑
d0123571_13192792.jpg
オトシブミなんてのも久しぶりに見た↑

雪のある時期(2005年3月)の記事はこちら

# by masashiw2 | 2007-06-06 12:55 | 湯之華 | Trackback | Comments(3)