向島 オツな葛棚 2007年9月2日
何度か散策したことのある向島だが、東向島駅で下車したのは初めて。
東武特急けごん号の大陸的なスタイリングに脱帽(脱力)、それにしても懐かしいのりものは大好き。
珍しく素直にガイドブックに従い百花園へ……
d0123571_0361111.jpg
d0123571_0411746.jpg
d0123571_0414059.jpg
葛の棚なんてオツだなぁ。宇治金時をかき込んでから、さらにコアなモルタル向島へ……
# by masashiw2 | 2007-09-04 00:47 | ラビリントス | Comments(3)
向島 Mother Mary comes to me 2007年9月2日
When I find myself in times of trouble Mother Mary comes to me Speaking words of wisdom, let it be.
d0123571_024348.jpg

And in my hour of darkness  She is standing right in front of me  Speaking words of wisdom, let it be.
d0123571_075475.jpg
Let it be, let it be. Let it be, let it be.  Whisper words of wisdom, let it be. ……“ Let it be” Lennon & McCartney
d0123571_083925.jpg

# by masashiw2 | 2007-09-03 00:11 | 奇譚 | Comments(2)
越中島の難破船 2006年9月
海洋大学の明治丸。現存する我が国最古の鉄船。“陸上固定”されて余生を過ごしている。
なんとなく時空を彷徨っている?
d0123571_2355828.jpg


★★★More★★★
# by masashiw2 | 2007-09-02 00:08 | 奇譚 | Comments(0)
虫干し 柄澤齋展カタログ
柄澤齋展カタログ Karasawa Hitoshi : A Retrospective 1971-2006
(栃木県立美術館・神奈川県立近代美術館刊行 桑畑吉伸デザイン)
憧れの柄澤齋、カタログが素晴らしいとの噂で、栃木の会期中にとりあえずカタログを取り寄せた
d0123571_0143921.jpg
d0123571_014519.jpg
シープスキンのスリーブに、なんとオリジナル木口木版画「Praeludium(前奏曲)」付き。
エッジの堅すぎず、柔らかすぎず、しかし極めて精緻、オフセットではわからない版圧のかかり具合が妙……
後日、鎌倉の展覧会を訪れた。とにかく圧倒された! いつまでもうっとりしていたかった

# by masashiw2 | 2007-09-01 00:39 | かわうその祭 | Comments(0)
たてもの園・常盤台写真場 2004年8月
私は暗箱アンソニー、過ぎた昔を懐かしむ……
d0123571_0222350.jpg


★★★こちらが正像★★★
# by masashiw2 | 2007-08-31 00:32 | 拾遺 | Comments(2)
庭園美術館 雅びな香水塔 2006年8月
旧朝香宮邸が写真撮影OKの期間だった。香水塔の形状に酔いしれる……それにしてもなんと雅びなオブジェだろう
d0123571_827690.jpg
d0123571_8272413.jpg
d0123571_8273671.jpg
d0123571_8274913.jpg

# by masashiw2 | 2007-08-30 08:42 | 拾遺 | Comments(3)
奥蓼科温泉 従業員棟に泊まりたい 2003年8月
もちろん瀟洒な宿ではあるけれど、従業員棟の方が好み。森の中のぬる湯は長湯できる
d0123571_334327.jpg
d0123571_34611.jpg
d0123571_341548.jpg
d0123571_343239.jpg
廃車置き場ではランクルたちが“カーチェイス”
# by masashiw2 | 2007-08-29 03:10 | 湯之華 | Comments(2)