タグ:千代田区 ( 110 ) タグの人気記事
「ルドン─秘密の花園」展に行く-2 2018年4月5日
今展の目玉──パトロンの男爵の城館の食堂を飾る装飾画が揃い踏みし、当時の配置で再現。
とりわけ《グラン・ブーケ(大きな花束)》と呼ばれるパステル画──これはやはり必見に値するものかと。
この作品は三菱一号館美術館蔵なのでまた見る機会もあるかと思うが、
食堂の壁を彩る他の装飾画はオルセー美術館蔵なので、ありがたく拝見。

個人的には、「眼をとじて」「オジーヴの中の横顔」「若き日の仏陀」を見ることができてとても嬉しかった。
カタログも素敵な出来栄えで、買っておいた

d0123571_22273542.jpg
レプリカ配置は撮影可能

d0123571_22281152.jpg


d0123571_22282647.jpg


d0123571_22284567.jpg


d0123571_222957.jpg


d0123571_2229239.jpg


d0123571_22293758.jpg
おのぼりさんは入ったことのない店に入ってみたり

展覧会タイトルのタイポグラフィーが少し残念な件。
サブタイトル「秘密の花園」が(愚直に)一倍ダーシで「ルドン」に接続するのがなんだか違和感。
で、文字ごとに角度が入ってまばらな組み。なんだかほったらかしになってしまったような・・・。
忘れられたように「夢の中へ 花の中へ」というコピーも付随する。
意思決定の過程で、裸の王様の鶴の一声が入ってしまったような残念な印象を持ってしまった次第。

7月からポーラ美術館で「ルドン ひらかれた夢」展もあるという。今年はルドンをいろいろ観ておきたいところ

by masashiw2 | 2018-04-08 22:32 | ラビリントス | Trackback | Comments(0)
「ルドン─秘密の花園」展を見に行く 2018年4月5日
丸の内・三菱一号館美術館に初見参。オディロン・ルドンの作品を見に行った。

ルドンは昔から気になっている画家で、黒一色のリトグラフにせよ、驚くほど鮮やかなパステル画にせよ、
その「入眠時心象」みたいなモチーフ・神秘性、輪郭の不明瞭さ、奈落や光芒の広がりに惹かれてきた。

三菱の美術館──ということで、まぁ、それはそれとして、最近まったく用事のない丸の内、
おのぼりさん気分で出かけてみた

d0123571_1811147.jpg


d0123571_18121364.jpg


d0123571_18123288.jpg


d0123571_1814077.jpg


d0123571_18142463.jpg


d0123571_18144213.jpg


d0123571_1815189.jpg
展示は煉瓦造りの建物内のあちこちの部屋に展開されていてどこをどうたどったかよく思い出せない。
興味深い展示でした。もう一回あります。つづく

by masashiw2 | 2018-04-07 18:19 | ラビリントス | Trackback | Comments(0)
いつしか3月に
冬季五輪ロスというか、女子カーリングロスというか、吉田姉妹ロスというか、市川美余ロスというか・・・
閉会式の後、少し呆けていました。しかし、帰国した選手に「そだねー」と言わせようとするマスゴミに辟易し、
いつものようにTVを見なくなる生活に戻っていくのでありました

d0123571_1857830.jpg
Fujimi, Chiyoda, March 26, 2010




d0123571_18574490.jpg
2月のまとめなど──
ランニング総距離は115.12km。100km越え連続30ヶ月。
2015年7月の左心房カテーテルアブレーション手術から、リハビリのつもりで始めたジョギング。
手術の翌々月の9月から月間総距離が100km越え、そのペースを維持して30ヶ月。次の目標は3カ年の36ヶ月か。

昨年暮れから新しい心拍計を使い始め、心拍をチェックしながら運動をしている。
冬場はどうしてもポンコツエンジンのかかりが悪く、調子を上げるのに10分以上かかってしまう。
胃のあたりに膨満感があったり、首や肩のこわばりがあったり、そういう面倒なものをほぐしたりだましながら進む。

この2月は目立った降雪がなかったのがまぁ良かったのだが、
1月から低温傾向が続き、いつまでたってもペースが上がらない状態。頻脈に陥るとペースダウンしないと。
季節が良くなればまた状況も変わって来るだろうと思うのだが。

サイクリング総距離は353.85km。冬場はこんなものか。
雪のあるところは走れず、尾根幹を中心に6回くらい、派生するルートをあちらこちら。
朝早くから出かけることはしないで、昼前から出かけて3時間もしないで帰って来る。
おおむね120bpm・90rpmで漕ぐように心がける。追い込まない漕ぎ方をしているかぎり、頻脈になったりはしない様子。
奥武蔵や奥多摩の道路の現況もチェックしているのだが、今しばらくは多摩丘陵でお茶を濁していようかと。

休肝日は15日。28日中の15日だから多い方か。しかし何度か度を越してしまったこともあったり。
家飲み会が何度かあったりで。飲みに来るお客さんが手土産に缶ビールや千円ワインなどをくださるのだが、
手をつけないので、部屋のすみでホコリをかぶっている。ちょっと昔だとすぐ無くなっていたものだが・・・

by masashiw2 | 2018-03-01 19:06 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
満開らしい・九段あたり-3 2017年4月3日
花筏はまだまだこれからなので、散りかけても楽しみはあるだろうかと。
どうせボートを漕ぐなら花筏の中を漕ぐのがいいかもしれない

d0123571_22581953.jpg



d0123571_22583738.jpg



d0123571_22585366.jpg



d0123571_22591158.jpg



d0123571_22592456.jpg



d0123571_22593830.jpg
九段の桜、ご高覧有り難うございました

多摩地方でもソメイヨシノが満開を迎えている。先に開花した枝垂れ桜や山桜はかなり散ってきている。
折から西の方から天気は下り坂で、こちらも雨は降らないものの、強風が吹き荒れた。
週末にかけてお花見日和は望み薄。調布の野川のライトアップも予定が立つのか気がかりなところ

by masashiw2 | 2017-04-06 23:01 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
満開らしい・九段あたり-2 2017年4月
北の丸公園できれいに咲いたミツマタを見つけた。
丹沢・裏ヤビツに群生していたミツマタは今頃どんな感じだろうか。
月がかわる頃、山あいの地域ではかなりの降雪があったと聞いている(ヤビツも柳沢峠も松姫峠も真っ白)。
どうも季節のあらわれかたが極端でなんだか……と思う

d0123571_23281387.jpg



d0123571_23283846.jpg



d0123571_23291356.jpg



d0123571_23285163.jpg



d0123571_23293845.jpg



d0123571_2330187.jpg
つづく

by masashiw2 | 2017-04-05 23:30 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
満開だそうな・九段あたり 2017年4月3日
都心に用事があったので、靖国神社から千鳥ヶ淵へ。お花見気分を眺める。
靖国神社はテキヤを締め出しているみたいで、なんとなくつまらない。
この前日、都心は満開宣言が出ていた

d0123571_22165669.jpg



d0123571_22171096.jpg



d0123571_22173335.jpg



d0123571_22174614.jpg



d0123571_2218767.jpg



d0123571_2218327.jpg



d0123571_221851100.jpg
つづく

by masashiw2 | 2017-04-04 22:20 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
甘酒をいろいろと試している 2019年3月8日
写真はあまり関係ないか・・・

d0123571_23544399.jpg
Iidabashi, Chiyoda, March 5, 2015



d0123571_2355135.jpg
Iidabashi, Chiyoda, March 5, 2015


甘みがしつこくべったりしている甘酒はそもそも苦手。
加糖せず甘みの自然な、米糀から作ったものが口に合うようで、
豆乳に混ぜたり、難消化デキストリンを混ぜたりして楽しみながら飲んでいる。

とりわけ炭酸水で割る飲み方(甘酒1:炭酸水2程度)が気に入っている。
仙禽雪だるまには遠く及ばないが、活性にごりモドキとしては上出来。

食前にこのにごりモドキを半合くらい飲んでおくと、血糖値が上がって、食欲が抑制できるかも。
にごり酒を半合飲んだつもりにしておいて、酒量を1合くらいに抑えることもできると考えた。
さしあたりなんとなくうまくいったが、これを継続できるかどうか。
甘酒自体が加糖なしといえどもかなりの熱量を持っているので、カロリーの摂りすぎに注意したい。

活性にごりモドキのあとはしっかりしたお酒を少々。
わりとドスンとしたものをいただいてみたり。酒量を減らし、ウェイトも減らせていければと・・・

このところ気に入ったものは・・・
七田・雄町・無濾過生[佐賀/天山/雄町]天野@三鷹
花垣・亀の尾・第4弾[福井/南部/亀の尾]天野@三鷹
玉川・山廃・雄町[京都/木下/雄町]大塚屋@武蔵関

ちょっと傾向ちがえて・・・
一白水成 plus[秋田/福禄寿/吟の精]鈴伝@四谷
モダン仙禽・初槽直汲みあらばしり[栃木/せんきん/山田錦×ひとごこち]碇@三鷹
長陽福娘・純米辛口直汲み[山口/岩崎/山田錦]宮田@三鷹
澤の花・さら雪[長野/伴野/五百万石]碇@三鷹

※[産地/酒蔵/酒米〜掛米]購入店@最寄駅

by masashiw2 | 2017-03-08 23:57 | 拾遺 | Trackback | Comments(2)
最近のもろもろ

d0123571_23321181.jpg
Mukodai, Nishi-Tokyo, February 13, 2017



d0123571_23323517.jpg
Mukodai, Nishi-Tokyo, February 13, 2017



d0123571_23325286.jpg
Fujimi, Chiyoda, February 16, 2017



d0123571_23331694.jpg
Fujimi, Chiyoda, February 16, 2017


冬場は不整脈になりやすいと思っていたのだが、調べてみると、昨年は調子が良くてそんな心配はしなかった。
今年も1月下旬までは調子が良く、ちょっと薬を飲まずに運動したりで。
2月に入って、ランニングのペースを上げてみたら、タイムが良く、調子づいてしまった。
どうも負荷をかけすぎたみたいで、安静時に心臓の出力にムラが出るような感覚がたまに出てきた。
結局は調子に乗って油断したということ、病人らしく緊張感を持たなくてはということか

2月も、はや、下旬に。久しぶりにローラー台、1時間漕いでみたが、ダメダメ。
驚いたことに、筋肉痛すら出ない。どこが痛むかでどのように鈍っているのかが分かるはずなのだが、それすらわからないとは……

最近多くなった宅配業者(大手ではない)の軽ワゴン、運転が荒い。住宅地内の細い道を飛ばしてくる。辻は要注意。
上水沿いに駐車してエンジンかけっぱなし、居眠り・スマホでゲームしてるのもこの手のクルマ。
車内をうかがってみると、ドライバーはけっこう年配な人が多い。スマホを指でつついているのは、なんとなく哀れを誘う

「リサイクルショップを開店したのですが、まだまだ品物が少なくて」という電話がかかってきた。
眠っている宝石などを得たいがための、新手の詐欺めいた商法らしい。
体格のいい方々が上がり込んでくるそうで、不用品の回収なんかでもお気軽にご相談しないほうがいいらしい

正男さんの件、他人事には思えなくて。思えば、かの国の人らしくない親しみやすい風貌。
成田から(日本政府がなぜか慌てて)送還される時のマタギ風のスタイルが忘れられない。
気の毒なことになってしまった。息子さんも心配である。しかし、「謎」が多いというが、果たしてそうなのか。
覆い隠したい案件が別にあるので、都合のいい「謎」で間をもたせている気がしましてね……

by masashiw2 | 2017-02-21 23:36 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
都内某所にて 2016年7月20日

d0123571_18215279.jpg



d0123571_1822937.jpg



d0123571_18223141.jpg



d0123571_18224463.jpg



d0123571_182308.jpg



d0123571_18231969.jpg



d0123571_18233466.jpg
機会があって、まったく馴染みのない場所に。
以前だと違和感に戸惑って、逃げ出したくなるような場所だったが、
最近はそのようなことは別にどうでもよくなってきた

by masashiw2 | 2016-07-22 18:24 | ラビリントス | Trackback | Comments(0)
Iidabashi Chiyoda, January 21, 2016

d0123571_21341143.jpg




d0123571_21342974.jpg




d0123571_9394574.jpg

このところ、音楽関係のビッグネームの訃報が続いている。
亡くなられたかたがたの年齢を聞いて、もうそんな齢だったかと少し驚いたりする。偶像としてはいつまでも若いので。
しかし考えてみれば自分も50代半ば(磯野波平の設定年齢を今年で越えてしまう)。偶像のかたがたも等しく齢を重ねているわけで。
友人や先輩がたは大きな組織で重い意思決定をしている年頃。
わたしはと言えば、そういう重責からは幸か不幸か無縁、のほほんと暮らしている。

雪が思うように融けないので、自転車漕ぎができないでいる。仕事もそこそこあって、遠出ができない。
近場を自分の足でぐるぐる周回するようなかっこうで、今月のランニングは、すでに22日の時点で100km越え。
月前半はちょっと頑張りすぎたので、このところは緩めに。気がつけば、小金井公園の梅園もしだいに花盛りになってきた

by masashiw2 | 2016-01-26 21:37 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)