タグ:武蔵野市吉祥寺 ( 80 ) タグの人気記事
「ビル・エヴァンス タイム・リメンバード」 2019年5月2日
吉祥寺アップリンクに「ビル・エヴァンス タイムリメンバード」を観に行った。
ピアニスト・ビル・エヴァンスのドキュメンタリー映画。生誕90年なのか。

共演者のポール・モチアン、ゲイリー・ピーコック、ジャック・デジョネット、マーク・ジョンソンらの
インタビューがかなりあり、ワクワク(スーパーが追えない)してしまう。

マイルスとの邂逅、Blue in Green誕生、そしてpeace piece ・・・
このあたりの盛り上がりにドキドキする。本当に美しいと思う。

求道的にシンプルな人だという印象があったのだがそうでもなく。
人間・家族として受け止めるのにちょっとシンドイ人だなぁみたいな。
ヘレン・キーンやエディ・ゴメスのインタビュー・証言がなかったのがかえって気になってしまう。

ビル・エヴァンスゆかりの楽曲やレスペクトされた作品を好んで聴くのだが、
この映画を観て、少し聞き方が変わるかもしれない。
試しにパット・メセニー&ライル・メイズ「As Falls Wichita So Falls Wichita Falls」の
September Fifteenth を聴いてみたが、・・・かなり、沁みますね。

関連エントリ「さらばポール・モチアン


d0123571_959588.jpg
UPLINK Kichijoji, Musashino, May 2, 2019
中平(なかだいら)穂積の写真作品も展示(作品集「DUG」(装幀:町口覚)も物販コーナーで販売)

by masashiw2 | 2019-05-03 10:04 | 拾遺 | Comments(0)
新しい携帯電話の設定で疲れる
これも慣れないことでずいぶん疲れてしまった──新しい携帯電話の設定。

PCにとってあった旧機種のバックアップから復元がなかなかできなくて
(設定していないはずのパスワードをPCが求めてくる)、これには参った。
陥穽だらけの道を歩くみたいで、ただただ消耗してしまう。

それからもろもろの変更などなど、それぞれログインしながら
新しいパスワードを3年分くらいひねりだした。
こんな道中、なんとか愉しみも見つけるようにしないとつまらない。

興味深かったのは携帯電話のカメラ。
いままではどうせ大したことはないだろうとタカをくくっていた。
意図以上に鮮度強調されたりHDRの過ぎた絵は耐え難いので、もともと敬遠してきたし。

しかし、いざ向き合ってみると、それなりに進化していて興味深い。
きちんと脇を締めて、AF/AEロックして、三分線グリッドでしっかりと構図を決め、
ズームなど使わず撮ってみれば、なにげにうすら奥ゆかしいJPEGを得ることができるではないか。

白飛びを抑えてそれなりの(webレベルのレタッチ耐性のある)絵を残してくれる。
使いようでコンデジよりいいかも。液晶が大きいのでプレビューしやすい。
デジカメの小さな液晶ではメガネを外さねばならないので・・・

d0123571_15364057.jpg
Kintetsu-Ura, Kichijoji, March 14, 2019 この日から新しいカメラ、散歩中


d0123571_1537087.jpg
Kintetsu-Ura, Kichijoji, March 14, 2019


d0123571_15372699.jpg
Naka-cho, Musashino, March 16, 2019 ジョギング中。三鷹駅北、チト裏通り


d0123571_15374969.jpg
Naka-cho, Musashino, March 16, 2019


d0123571_15381187.jpg
Inokashira, Mitaka, March 16, 2019 ジョギング中。井の頭池、七井橋から


d0123571_15383338.jpg
Inokashira, Mitaka, March 16, 2019 ジョギング中。井の頭池湧水源から七井橋


d0123571_1539012.jpg
Shimo-Renjaku, Mitaka, March 16, 2019 ジョギング中。ジブリの森にて


d0123571_15394117.jpg
Kami-Renjaku, Mitaka, March 16, 2019 ジョギング中。三鷹跨線橋にて


d0123571_15395729.jpg
Kami-Renjaku, Mitaka, March 16, 2019 同じく三鷹跨線橋にて

by masashiw2 | 2019-03-19 15:41 | 拾遺 | Comments(0)
もうすぐ梅雨入りなんだろうか、5月も終わり
地元の武蔵境駅前商店街は古びた昔の店がポツリポツリとなくなって、
なぜか美容院か整体院になってしまい、用事のあるのは中川酒店のみというお寂しい状況。
吉祥寺に出ると、「街に出た!」という印象で、これが久しぶりだと、本当に田舎住まいが久しいなぁとしみじみ思う。

先日もイエノモノに連れられて、東急裏や中道通りに出没。
新しいパン屋やら、北海道物産店など、オロオロと歩き回った。
中道通りの、いつもワゴンセールしか物色しない骨董店の先に、なにやらハリボテの建物が出来ていて仰天したり。
20日に野辺山や清里の駅前で今はすがれた往時のハリボテを擦過してきたところなので、
それでもまだ吉祥寺にハリボテを作りたがるという性根に驚いたのであった

d0123571_20535080.jpg
Kichijoji, May 29, 2018


d0123571_2054670.jpg
Kichijoji, May 29, 2018



例によって、5月のまとめなど──
ランニング総距離は114.35km。100km越え連続33ヶ月。3ヶ年連続まであと3ヶ月。
4月と比べて少しだが上向き。しかし、無理できないのは同じで、6月は暑さ慣らしを主に考えてぼちぼちと

d0123571_20545787.jpg

休肝日は、ほぼ一日置きで13日。月初めに誓ったはずの酒量のブレーキがかけられず、
夏酒が美味しくてしようがない。これではいかんので今月こそ何とかしたい。

ロードサイクリング総距離は503.25km(Garmin)、
累積標高8610m(ルートラボ5月分+尾根幹1回421m)。K2標高に1m足らず。
最後の回は時間的余裕がなかったので尾根幹を漕いだが、巡航速度がアップしていた。
このところ何となくそれなりに漕げているようなので、この調子を維持したい。
と言っても、梅雨に入るので、雨雲レーダーと相談して、
運動できる天候かどうかよく見極めて効率よく稼ぎたいところ

by masashiw2 | 2018-05-31 20:58 | 拾遺 | Comments(0)
ブラタモリで吉祥寺 2017年12月23日
今晩のブラタモリ、吉祥寺がテーマ。よく見知った地域だが、知らないことも多く、興味深く見る。
いせや前から七井橋、井の頭池、湧き水、弁天さま、玉川上水、月窓寺・・・。
タモリがうんちくを垂れながら、今回はおなじみの場所をブラブラ。
吉祥寺はほとんど知らないと言いながら、井の頭公園の正式名称をなんで知っているのかね、この人は。

五日市街道を基準に街区が発達していったことは、自分の住んでいるあたりもそうなので、
なんとなく聞いていたが、吉祥寺駅がこの五日市街道と
線路が交差するあたり(現状の少し東)に当初建設予定だったことは知らなかった。
今の駅はもともとお寺さんの土地で実現したというのも面白い

d0123571_22463326.jpg
吉祥寺ブラタモリに先立って、昼過ぎにいつもの井の頭コースをジョグしている。
玉川上水沿いから三鷹駅、井の頭自然文化園裏を伝って井の頭公園。
池を一周、弁天様や神田川源頭を過ぎ、公園の樹林の中の玉川上水を渡って西園トラックを一周半。
ジブリ美術館の脇を通って、三たび玉川上水。山本有三記念館前を通って三鷹駅。
中央線から離れて堀合通り、宮田酒店横から四たび玉川上水沿いの9km。

昨日、飲酒が過ぎた割に、心拍が安定。ペース7分を切るあたりで120bpmなんでいい感じ。
今月のラン総距離はこれで98.08kmの寸止め状態

by masashiw2 | 2017-12-23 22:51 | 拾遺 | Comments(2)
吉祥寺2往復 2017年7月28日
昨夜、ちょっと仕事が落ち着いたのでゆっくり休む。
朝、体重が減っていたので、お茶など余分に水分を摂る。
お昼、暑さ慣らしのつもりで井の頭ジョグ。湿気もある炎天、かなり厳しい。ペース落としてじっくり。
帰ってきて体重を測るとさらに減っていて。どうしたことだろう、サンガリア炭酸水をゴクゴク補給。
ジョギング中、適宜、木陰で腕立てやスクワットを交えるのだが、思い切り蚊に食われる。
気がついで叩くと、蚊の死骸と血の跡がべったり。
ところがどうだろう、刺されたあとが今年はあまり痒くない。体質が変わったのだろうか?

d0123571_2352222.jpg
井の頭池はボートもなく、池畔にも人少なし。西園トラックは貸し切り。ただジブリだけは長蛇の列

夕方、仕事を片付け、再び吉祥寺に買い物
(モンベル冷やかし〜結局、百均で済ませられるもの)など。
しかるのち、四軒寺・ひまり屋で食事。
大那(栃木)・生酛特別純米・那須産美山錦・無濾過生原
王祿(島根)・純米大吟“意宇”直汲み薄濁り無濾過生原[切りたて]
遊穂(石川)・純米吟醸・山田錦+美山錦55%[切りたて]
以上、各150cc、イエノモノと飲む。
お店のかたに酸味が良いものをターゲットに選んでもらったが、大満足。
大磯で採れたシラスなども美味。またお邪魔したく・・・

by masashiw2 | 2017-07-28 23:56 | 拾遺 | Comments(0)
γ-GTP、144→77→123

d0123571_21395218.jpg
Kichjoji-Minamicho, Musashino, May 03, 2017


d0123571_21401465.jpg
Kichjoji-Minamicho, Musashino, May 03, 2017 M口病院(休診中)


d0123571_21404074.jpg
Inogashira, Mitaka, May 03, 2017 


d0123571_2141476.jpg
Inogashira, Mitaka, May 03, 2017 


d0123571_21421784.jpg
Inogashira, Mitaka, May 03, 2017 

2017年5月12日
昨年9月の市の健康診査で、肝臓のγ-GTPの数値が悪かった(144 IU/リットル)ことは以前に述べた。
それ以降、日本酒以外は飲まず、休肝日を増やしたり、一度に飲む量を減らしたり。
12月初旬に、そのクリニックで肝機能のみ再検査(腹部エコー、採血)したことも述べた。
肝脂肪の疑いも晴れ、γ-GTP値も77まで下がり、改善が見られホッとした。
引き続き生活改善を維持すれば、標準値内に引っ込めることができそうだった。

年があらたまってからも、節酒を続け、さぞや数値も改善しただろうと、
本日、そのクリニックに三たび検査(腹部エコー、採血)に胸を張っておもむいた。
だが、しか〜し[千葉繁調]、γ-GTP値が悪くなっているではないか。なんと123 IU/リットル。

花見で(少しだけ)度を越して飲んだことが何度か。少しばかりダメージがあると復帰できないのか、
自分で考えているほど、回復力がなくなっているようで。涙ぐましい労苦も水泡に帰してしまっているのか。

エコー画像や他の数値に問題はないらしい。一度に飲む量が多いんですね。
max1合/日。蕎麦猪口で飲むのはNGだな。ぐい飲みにピペットで測って飲むか。
凹んだ勢いでしばらく禁酒です……

※肝機能検診とM口病院(休診中)は、何ら関連ありません、念のため

by masashiw2 | 2017-05-12 21:47 | 拾遺 | Comments(0)
Kichjoji-Honcho, Musashino, May 07, 2017 

d0123571_2130775.jpg



d0123571_21302859.jpg



d0123571_21305310.jpg



d0123571_21313116.jpg

2017年5月11日
昼休みにジョグ。25℃くらいはあったろうか。もう夏仕様、口を湿す工夫も必要になってきた。
今月はすでにラン総距離45.49km。連休中に稼いだので少し余裕あり。

来週心電図をとる予定もあって、このところ休肝している。今月これで休肝7日、今日で4日連続。
かなり体重が減り、もうすぐ標準体重。しかしBMI22台って、別に今までとはあまり変わらない。
ジョグも走りが楽になるというほどでもなし、自転車も巡航が上がるわけでなし。
仕事もアタマが澄みきっているというほどでもなし。リバウンドを気にせねばならないのがチト煩わしい……

by masashiw2 | 2017-05-11 21:35 | 拾遺 | Comments(0)
久々にハモニカ横丁などなど 2015年12月27日
暮れの吉祥寺に出て、人並みにいろいろと用事を済ませる。
とりあえず、ハモニカ横丁・珍来亭で半チャーハンラーメン。懐かしいお味。
寒さが本格的になると、ラーメンがやけに恋しくなる。家の近所=境のいくつかのラーメン店はどうも口に合わなくて、
電車に乗って西荻丸福、中華そばみたか(旧えぐち)と、このところ食べ歩いてきたが、やっぱり珍来に落ち着く。
しかるのち、遠近両用のメガネを作ったり、ヨドバシでFONTWORKS・LETSの更新をしたり、プリンタのインクを買ったり。
飲み客が二巡目くらいになったのを見計らって、ハモニカ横丁に戻って飲んだ。久しぶりのてっちゃんである。
小さな変化がいろいろあるもので、定番メニューの「キザミ」(鶏皮の和えものを刻んだもの)からキュウリが消えたり、
ハモニカキッチンがてっちゃんヤキトリ部になり、焼きかたの女性の顔立ちが整っていたりとか、なかなか飽きることがない

d0123571_18352494.jpg




d0123571_18353839.jpg




d0123571_18355130.jpg

by masashiw2 | 2015-12-28 18:37 | ラビリントス | Comments(8)
もうすっかり季節が変わってしまった 2015年10月26日
土曜の夜半、田無から、いとすさまじき風が吹き始め、空が明るくなってもすきま風がいやな音をたてていた。
今朝などもすっかり冷え込むようになり、このところよかった心拍の調子も、急な冷え込みに用心せねばならなくなってきたかと。

8月には21日あった休肝日が、9月には10日となり、今月はとうとう7日になってしまった。これではいかんと思いつつ……。
今月の5日に、市の健康検査の結果が出たのだが、これがウソのように(心臓も肝臓も腎臓も)何の問題もない結果。
検査時期は9月4日、このあたりは本当に節制した生活をしていたから、さほど驚くほどではないのだが。
継続が大事と肝に銘じて、晩秋を迎えねば……。リバウンドは落ち着いていて、なんとか維持傾向

写真は二年前の10月の吉祥寺

d0123571_23474748.jpg
Kichijoji, Musashino, October 31, 2013



d0123571_2348737.jpg
Kichijoji, Musashino, October 31, 2013

いつのころからか、新しく服を買うのは肌着・下着のたぐいだけになり、そうでないものは古着で間にあわせるようになってきた。
ネット通販が中心で、抵抗がなくなると、新品を正札で買うのがアホらしくなってくる。
実店舗の古着屋自体も、だいぶ増えたような。たまの街散歩も、古着屋を絡めるようになった。
元々、古書店めぐりなどしていたものだから、古物のほうが性があうのかもしれない。
サイクルジャージやアウトドア系の上着など、だいぶ増えてしまった

by masashiw2 | 2015-10-26 23:51 | 拾遺 | Comments(0)
ヨドバシ横・まりやの世界-2 2015年9月20日
関東に来て、店で食べるたびに失望を重ね、自分で作ったほうが美味いと結論づけるに至ったお好み焼き。
お好み焼きをわざわざ店に食べにくるのはこの店だけである。
お座敷の鉄板で、アルマイトのボウルに入った具材を自分でかき混ぜて焼くスタイル。これが一番落ち着く。
シンプルなボウルの中身が、座敷の柱や壁から、あるいは鉄板から沁み出てくる何ものかによって懐かしい味になっていく

d0123571_21381035.jpg
柱も天井もソース色



d0123571_21382962.jpg
床の間の唐獅子もソース色



d0123571_2138508.jpg
鉄板から味が沁み出てくるかのような……



d0123571_21391260.jpg
階段に飾られた舞子はん。マゼンタ版と黄版は抜けてしまった。お座敷のお好み焼き屋さん、いつまでも──!

by masashiw2 | 2015-10-02 21:40 | ラビリントス | Comments(0)