タグ:飯能市 ( 147 ) タグの人気記事
奥武蔵GL(グリーンライン)を通しで〜定峰峠まで 2019年6月16日
帰路輪行キャンペーン(?)で、あまり無理しないプランを漕ぐ。先週行こうとしていたルート。
自走なら寄居から先は考えないが、輪行でならすぐエスケープできる。
小海線みたいなディーゼル車に乗ってのんびり帰ってこようかと。

土曜の夜、FMで大友良英の番組を聴きながら日付を越えたころ、まだ雨がシトシト降っていて、今回もビミョーだったのだが、
空が白み始めた頃には晴天の兆しも見え、走っておかないと後で後悔しそうなので、5時には漕ぎ始める。

キャンペーンに合わせて、輪行の装備もシンプルなものにしている。エンド金具を使わない横置きタイプで、
もはや新車でもないので養生器具を省いて輪行袋に収める時間/組み立てる時間を短縮。
余計なものを持たないようにしてかなりスッキリ

d0123571_223624.jpg
入間川を渡る農水橋で家から1時間、まずまず。川上に奥武蔵がずらり

d0123571_22365991.jpg
@宿谷公会堂前

d0123571_22371810.jpg
@宿谷線から清流線を見上げる

d0123571_22374533.jpg
@一本杉峠。まだまだ道はウェット、グレーチングに注意

d0123571_2251248.jpg
@顔振峠。先週冠雪した富士もよく見えた

d0123571_22522738.jpg
@高山不動分岐

d0123571_22525089.jpg
@刈場坂峠

d0123571_22533032.jpg
@定峰峠。この界隈は久しぶり




マップをクリックでルートラボに飛びます。
田無〜所沢街道〜R463〜農水橋〜高麗川〜R30バイパス〜宿谷線〜GL〜定峰峠〜
秩父高原線〜粥新田峠〜二本木峠〜塞神峠〜波久礼〜円良田湖〜八高線・児玉駅から輪行 高麗川行1428に乗車
距離99.4km、獲得標高1910m 少し続きます

by masashiw2 | 2019-06-17 22:59 | 峠道 | Comments(2)
やっとこさ有間峠解禁 2019年5月25日
解禁が遅れた広河原逆川線・有間峠、暑くなる前にと思ったが、解禁日はすでに気温30℃の予報。
日曜は予定があるので土曜早いうちに済まそうかと。コースは広河原逆川線で有間峠裏表。

珍しく臨時バスが有間ダムまで。ハイキングシーズンは、棒ノ峰に行く人をダムまで乗せてくれるのかと思いきや、
イベント「飯能新緑ツーデーマーチ」とのこと。名栗湖右岸封鎖、堤体にも入れず、清水も給水できず。

ことしはウエイトを絞りきれておらず、どこにいくにしろ今一つなのだが、心肺はなんとなく不調に陥ることがない。
タイムは決して良くないが、息が切れず脚が滞ることなく、気がつけば目標箇所を過ぎていたというこたがしばしば。
気温は高いはずだが、まぁまんざらではない感じで高度を稼いでいく

d0123571_17114371.jpg
往路、堤体からは写真撮れず、左岸を少し進んでから

d0123571_17122848.jpg
待望のゲートオープン

d0123571_17125043.jpg
問題の工事箇所は大名栗林道分岐からさらに上、法面には丁寧にネットがかけられていた

d0123571_17132040.jpg
峠からの名栗湖、デジタルズームで恐縮ですが。年々樹々が成長して見えづらくなって・・・

d0123571_17134964.jpg
エゾハルゼミの合唱を期待したが、峠近辺で若干聞き取れたほどで少し残念。爽やかな林間を下る

d0123571_17142478.jpg
浦山大橋手前から秩父さくら湖左岸周回道に入ってみた。湖面にあぶくがたっているのだがなんだろうか?
写真の上に見える道が通常のK73(さくら湖右岸)で、寄国土(ゆすくど)トンネルから出たあたり

d0123571_17144647.jpg
左岸道は行き止まり。「土砂流出のため」とあり

d0123571_17152736.jpg
浦山ダム食堂にて。ダムカレーはカツが胸やけしそうで普通のカレーを注文。でもご飯は堤体状

d0123571_17154772.jpg
ダムにあるオブジェ「鯉の後生車」。気がつかなかったが他にも色々(安山石や打ち出の小槌など)あるみたい

d0123571_1716977.jpg
お約束の寄国土トンネルでふたたび有間峠へ

d0123571_17163198.jpg
有間峠、このような看板は前からあったようななかったような・・・

d0123571_17165371.jpg
有間渓谷観光つり場のバーベキュー場。これからお客さんを迎え、土曜の夜は楽しくふけていきそうな・・・




マップをクリックでルートラボに飛びます。
小平~東大和~青梅街道~岩倉街道~山王峠~名栗湖~広河原逆川線~有間峠~浦山~
秩父さくら湖左岸(行き止まり)~右岸で浦山ダム(食事)~有間峠~
名栗湖~おやすみ処やませみ~飯能市~瑞穂~青梅旧街道~芋窪街道~青梅街道~東京街道~鈴木街道
距離161.1km 獲得標高2472m この自転車漕ぎはこの記事にて了

by masashiw2 | 2019-05-26 17:24 | 峠道 | Comments(0)
平成最後のジョグとライド
4月30日でアルコールを摂らなくなって190日。肝機能はマシになっているのかどうか(よくわからない)。
ウエイトのコントロールが難しくなってきており、ジョグやライドも距離が伸びなくなっているのはそのせいかと。

4月のラン総距離は101.52km。28日にようやくノルマを達成、100km/月はこれで連続44ヶ月。
ペースは平均で6分30秒代あたりだろうかと思うが距離が伸びない。カラダが重い。膝に痛みがくる。

4月のロードサイクリング総距離は542.80km。一年前はかなり(裂石往復200kmとか裏有間とか)漕ぐことができていたのだが。
今年のGWはどうも調子が上がらない。
やはりカラダが重く、意欲減退気味。疲労が回復せず登高意欲が続かない。頚椎、二の腕が痛い。

平成最後のライドは奥武蔵へ。日曜に出かけようかとも思ったが、なんとなく朝が辛そうで。
カメラも持たず、サイコンも付けず、装備もシンプル・軽量化、タイヤもチェーンも新品に交換。
ただ自分のウエイトのみ増えており・・・。調子は悪くとも、お山は優しく迎えてくれました

d0123571_1435352.jpg
正丸峠から刈場坂峠へ。正丸峠からの下り、ハナダイコンがさかり

d0123571_1436334.jpg
刈場坂峠への登り、「お参りの方はくぐってお入りください」

d0123571_14385771.jpg
定番の看板は混んでおり・・・

d0123571_14393212.jpg
高山不動分岐辺りから曇ってきました

d0123571_14402587.jpg
せっかくなのでここでも一枚

d0123571_14412122.jpg
顔振峠、まだ桜が・・・

d0123571_14424630.jpg
下降路は風影(ふかげ)線で。不思議なことにあまり使ったことがなくまだ2回目くらいか




マップをクリックでルートラボに飛びます。

新青梅〜岩蔵街道〜山王峠〜山伏峠〜正丸峠〜刈場坂峠〜GL〜顔振峠〜
風影線〜吾野〜R299〜入間〜R463〜所沢〜田無

GW前半、27日(土曜)には、いつも美味しくいただいている
田野畑山地酪農牛乳の吉塚さんを追ったドキュメンタリー映画「山懐に抱かれて」をポレポレ東中野で鑑賞。
詳しくはこちら

今年のGWは思い出したように仕事や雑事をしながら外泊・遠出もせず(多少ジョグやライドはして)在宅予定。
はやくも4日目途中、時代の変わり目らしいからちょっとはTVも観ておこうか。

ところで、時代が変わって[新しい元号]初の〜という書き出しはナシで行きたいと思います。
[新しい元号]おじさんが跳梁跋扈しそう(いよいよ世も末)なので・・・

by masashiw2 | 2019-04-30 14:55 | 峠道 | Comments(0)
小山を跨いでコア山へ 2019年4月7日
平坂飛村線までは先週と同じ、原市場名栗線は先々週と同じ。
同じ道でも桜が咲いてみれば輝いているかのよう。
期待していた原市場名栗線の奥(最高地点付近)の山桜はまだ少し時間がかかる様子。
気を取り直してコア山。マイクロバスが2台、大賑わいで、まぁこれも仕方がないのか、
遠く観音様に黙礼して立ち去る

d0123571_23134522.jpg
@長沢

d0123571_2314396.jpg
@吾野

d0123571_23144150.jpg
@中藤上郷

d0123571_2315416.jpg
@中藤上郷

d0123571_23151998.jpg
@田中製材所

d0123571_2316422.jpg
@原市場名栗線

d0123571_23163515.jpg
@コア山

d0123571_2317633.jpg
@コア山、観音様を望む

d0123571_23174063.jpg
@コア山

d0123571_23175656.jpg
@お休み処やませみから名栗を望む、小沢峠から青梅に出て梅岩寺に向かいます

by masashiw2 | 2019-04-10 23:23 | 峠道 | Comments(0)
八徳一本桜、見事な満開 2019年4月7日
先週末ではようやく雨が上がってガスが晴れ、花は咲き始め(開花を宣言状態)だった。
一週間後、見事な満開、目的の観桜を遂げる。
満開の桜の下、地中式コンベアベルトで石灰が運ばれているのです(日曜は休業だったかも)

d0123571_17195382.jpg


d0123571_1720824.jpg
この写真はクリックで拡大します

d0123571_17315395.jpg


d0123571_17211351.jpg


d0123571_17213728.jpg
脇に生えている駄棕櫚でさえ愛おしい

d0123571_1722343.jpg


d0123571_17223296.jpg


d0123571_17225256.jpg
一段降りて、正面が一本桜、右は二本桜。
さて、吾野に降りて、平坂飛村線経由で原市場名栗線でコア山に向かいます

by masashiw2 | 2019-04-09 17:24 | 峠道 | Comments(0)
八徳へ、再び 2019年4月7日
先週はチト早かった奥武蔵観桜ライド。予報も外れ、雨がちで早めに降りた。
今週はバッチリだろうと、先週と同じルートで。先週は気づかなかったソメイヨシノに迎えられる。

宿谷権現堂線起点近くに武甲鉱業コンベアベルトがちらりと露出している。
国土地理院の地図を見ると記載がある「武甲鉱業コンベアベルト」。
武甲山から日高の太平洋セメントまで(長さ23.4km)、
切り出した石灰を運ぶ(max1200t/時)地中式コンベアベルトらしい。
ちょうど八徳(やっとこ)の集落の真下も通っている(一本桜のすぐ北あたり)。

このような巨大構造物が奥武蔵GL(グリーンライン)の下を走っているとは知らなかった。
国土地理院の地図を利用するGPSアプリ「ジオグラフィカ」に
ルートラボで予習的に作成したトラックデータを読みこんだときに気がついた。
こういう(山中をトロッコが走っている)構造物はたしか日原にもあったような・・・

d0123571_18281324.jpg
農水橋から入間川と奥武蔵方面

d0123571_18284442.jpg
@宿谷公会堂、先週は雨中で気がつかず通り過ぎた桜

d0123571_1829636.jpg
宿谷権現堂線起点から(正面は宿谷線ではない)武甲鉱業コンベアベルト

d0123571_18293042.jpg
宿谷権現堂線から仰ぎ見る林道清流線

d0123571_18301773.jpg
@阿寺

d0123571_18304329.jpg
@阿寺

d0123571_1831079.jpg
@顔振峠・富士見茶屋から吾野鉱山

d0123571_18314548.jpg
そして09:00、八徳着。二本桜ですが、続きます

by masashiw2 | 2019-04-08 18:45 | 峠道 | Comments(0)
八徳一本桜はまだ咲き始め 2019年3月31日
平地・都市部のソメイヨシノはすでに満開を越えた状態だが、山間部ではまだまだこれから。
ガスが晴れてきたのがせいぜいの慰めか。枝の先の、ほんの一輪二輪を眺める。
膨らんだ蕾でも充分満足と強がりを言って、ベンチで月餅をほおばる。

冷え切ったので吾野までノンストップ、R299旧道から飛村線に上がってカラダを温める。
飛村線から原市場名栗線〜コア山に繋ぐかどうか、分岐にてtwitterで咲き具合をチェックしてみると
どうやらそれほど進んでいないらしく、早く帰って仕事の続きをしたほうがよさそう。
機会をつくって次週にリベンジすべし・・・かと

d0123571_2121575.jpg
@八徳

d0123571_2124912.jpg
@八徳

d0123571_213464.jpg
@八徳

d0123571_219040.jpg
@八徳、桜を一段下から

d0123571_21101118.jpg
@中藤上郷、養福寺

d0123571_21104660.jpg
@中藤上郷、養福寺

d0123571_2111352.jpg
@中藤上郷

d0123571_2111242.jpg
@中藤上郷、防災放送で県会議員選は無投票で投票は行わないと伝えていた



d0123571_21123472.jpg
3月は、ラン総距離が110.13kmで、100km/月の連続43ヶ月達成。
ロードサイクリング総距離は634.20km。3月は日曜日がたくさんあったので距離が伸びた。
一回一回の距離はそう伸びなくなってきているので、4月は細かく稼いでいきたい

by masashiw2 | 2019-04-02 21:16 | 峠道 | Comments(0)
雨雲を背負って奥武蔵・八徳へ 2019年3月31日
奥武蔵の八徳(やっとこ)の一本桜、去年の今頃訪れて、ちょうど満開の頃を楽しめた。
今年も是非にと思って入間〜高麗川〜宿谷権現堂線経由でやってきた。
晴れという天気予報だったが、入間川を越えたあたりから小雨となりはじめ、
そのうちやむだろうと思いつつ林道・宿谷権現堂線に入っていった。
雨脚は衰えず、雨雲背負って漕ぐ感じ。油断してやや春装備のいでたちだったので凍えること・・・

d0123571_23342635.jpg
@阿寺

d0123571_23345670.jpg
@顔振峠

d0123571_23355028.jpg
@顔振峠

d0123571_2336530.jpg
@顔振峠

d0123571_23362143.jpg
@八徳分岐

d0123571_23365135.jpg
@八徳

d0123571_23371480.jpg
@八徳

d0123571_23375259.jpg
@八徳

d0123571_2338742.jpg
@八徳


オールウェット、グレーチングで滑り、徐行ばっかり。コースは以下のとおり



マップをクリックでルートラボに飛びます。
田無~所沢街道~R463~農水橋~宿谷権現堂線~顔振峠~八徳~
吾野~平坂飛村線~小瀬戸~飯能~入間~R463~所沢街道~田無
距離105.5km 獲得標高1377m

もう少し写真がありますので次回も・・・

by masashiw2 | 2019-04-01 23:42 | 峠道 | Comments(0)
平成最後の子の権現 2019年3月24日
今回もケータイのカメラ。沈胴式でないカメラは、センサーにゴミが付着しないのがいいですね。
前エントリ・南川小学校の続きです。子の権現から原市場名栗線に入ってコア山へ

d0123571_23482954.jpg


d0123571_2349223.jpg
健脚、商売繁盛、家内安全をお線香をあげて祈願

d0123571_23493517.jpg
子の月・子の日・子の刻に生まれた権現様がこの山にて法難を克服する図

d0123571_23501620.jpg
山門あたりから棒ノ峰方面。遠くに見えるのは大岳山か?

d0123571_23504533.jpg


d0123571_2351067.jpg


d0123571_23512139.jpg
原市場名栗線最高点あたり、お気に入りの・・・

d0123571_23522685.jpg


d0123571_23524159.jpg
名栗方面は今週末も行くつもりなので、さしあたり先週末の花の様子ということで・・・

by masashiw2 | 2019-03-27 23:54 | 峠道 | Comments(0)
もう鯉のぼり・飯能市立南川小学校 2019年3月24日
日曜日はチト早いが、桜のチェックに漕ぎ出す。名栗方面。K53からK395に入る。
子の権現に行くついでにR299手前・南川小学校も見ておく。
さすがにソメイヨシノは早いかも──とか思っていたが、鯉のぼりが元気に泳いでwelcome

d0123571_22294957.jpg


d0123571_22301233.jpg


d0123571_22305390.jpg


d0123571_22312620.jpg


d0123571_2231471.jpg


d0123571_22321937.jpg
沢沿いの穏やかなK395を辿り返して、子の権現へ



この日のルートは──



マップをクリックでルートラボに飛びます。
五日市街道~新青梅街道~岩倉街道~山王峠〜名栗〜K395〜天目指峠〜
南川小学校〜子の権現〜原市場名栗線〜コア山〜名栗〜飯能〜入間〜R463〜所沢街道〜田無
距離119.4km 獲得標高1270m

子の権現からコア山の状況は次回・・・

by masashiw2 | 2019-03-26 22:38 | 峠道 | Comments(0)