タグ:飯能市 ( 144 ) タグの人気記事
小山を跨いでコア山へ 2019年4月7日
平坂飛村線までは先週と同じ、原市場名栗線は先々週と同じ。
同じ道でも桜が咲いてみれば輝いているかのよう。
期待していた原市場名栗線の奥(最高地点付近)の山桜はまだ少し時間がかかる様子。
気を取り直してコア山。マイクロバスが2台、大賑わいで、まぁこれも仕方がないのか、
遠く観音様に黙礼して立ち去る

d0123571_23134522.jpg
@長沢

d0123571_2314396.jpg
@吾野

d0123571_23144150.jpg
@中藤上郷

d0123571_2315416.jpg
@中藤上郷

d0123571_23151998.jpg
@田中製材所

d0123571_2316422.jpg
@原市場名栗線

d0123571_23163515.jpg
@コア山

d0123571_2317633.jpg
@コア山、観音様を望む

d0123571_23174063.jpg
@コア山

d0123571_23175656.jpg
@お休み処やませみから名栗を望む、小沢峠から青梅に出て梅岩寺に向かいます

by masashiw2 | 2019-04-10 23:23 | 峠道 | Comments(0)
八徳一本桜、見事な満開 2019年4月7日
先週末ではようやく雨が上がってガスが晴れ、花は咲き始め(開花を宣言状態)だった。
一週間後、見事な満開、目的の観桜を遂げる。
満開の桜の下、地中式コンベアベルトで石灰が運ばれているのです(日曜は休業だったかも)

d0123571_17195382.jpg


d0123571_1720824.jpg
この写真はクリックで拡大します

d0123571_17315395.jpg


d0123571_17211351.jpg


d0123571_17213728.jpg
脇に生えている駄棕櫚でさえ愛おしい

d0123571_1722343.jpg


d0123571_17223296.jpg


d0123571_17225256.jpg
一段降りて、正面が一本桜、右は二本桜。
さて、吾野に降りて、平坂飛村線経由で原市場名栗線でコア山に向かいます

by masashiw2 | 2019-04-09 17:24 | 峠道 | Comments(0)
八徳へ、再び 2019年4月7日
先週はチト早かった奥武蔵観桜ライド。予報も外れ、雨がちで早めに降りた。
今週はバッチリだろうと、先週と同じルートで。先週は気づかなかったソメイヨシノに迎えられる。

宿谷権現堂線起点近くに武甲鉱業コンベアベルトがちらりと露出している。
国土地理院の地図を見ると記載がある「武甲鉱業コンベアベルト」。
武甲山から日高の太平洋セメントまで(長さ23.4km)、
切り出した石灰を運ぶ(max1200t/時)地中式コンベアベルトらしい。
ちょうど八徳(やっとこ)の集落の真下も通っている(一本桜のすぐ北あたり)。

このような巨大構造物が奥武蔵GL(グリーンライン)の下を走っているとは知らなかった。
国土地理院の地図を利用するGPSアプリ「ジオグラフィカ」に
ルートラボで予習的に作成したトラックデータを読みこんだときに気がついた。
こういう(山中をトロッコが走っている)構造物はたしか日原にもあったような・・・

d0123571_18281324.jpg
農水橋から入間川と奥武蔵方面

d0123571_18284442.jpg
@宿谷公会堂、先週は雨中で気がつかず通り過ぎた桜

d0123571_1829636.jpg
宿谷権現堂線起点から(正面は宿谷線ではない)武甲鉱業コンベアベルト

d0123571_18293042.jpg
宿谷権現堂線から仰ぎ見る林道清流線

d0123571_18301773.jpg
@阿寺

d0123571_18304329.jpg
@阿寺

d0123571_1831079.jpg
@顔振峠・富士見茶屋から吾野鉱山

d0123571_18314548.jpg
そして09:00、八徳着。二本桜ですが、続きます

by masashiw2 | 2019-04-08 18:45 | 峠道 | Comments(0)
八徳一本桜はまだ咲き始め 2019年3月31日
平地・都市部のソメイヨシノはすでに満開を越えた状態だが、山間部ではまだまだこれから。
ガスが晴れてきたのがせいぜいの慰めか。枝の先の、ほんの一輪二輪を眺める。
膨らんだ蕾でも充分満足と強がりを言って、ベンチで月餅をほおばる。

冷え切ったので吾野までノンストップ、R299旧道から飛村線に上がってカラダを温める。
飛村線から原市場名栗線〜コア山に繋ぐかどうか、分岐にてtwitterで咲き具合をチェックしてみると
どうやらそれほど進んでいないらしく、早く帰って仕事の続きをしたほうがよさそう。
機会をつくって次週にリベンジすべし・・・かと

d0123571_2121575.jpg
@八徳

d0123571_2124912.jpg
@八徳

d0123571_213464.jpg
@八徳

d0123571_219040.jpg
@八徳、桜を一段下から

d0123571_21101118.jpg
@中藤上郷、養福寺

d0123571_21104660.jpg
@中藤上郷、養福寺

d0123571_2111352.jpg
@中藤上郷

d0123571_2111242.jpg
@中藤上郷、防災放送で県会議員選は無投票で投票は行わないと伝えていた



d0123571_21123472.jpg
3月は、ラン総距離が110.13kmで、100km/月の連続43ヶ月達成。
ロードサイクリング総距離は634.20km。3月は日曜日がたくさんあったので距離が伸びた。
一回一回の距離はそう伸びなくなってきているので、4月は細かく稼いでいきたい

by masashiw2 | 2019-04-02 21:16 | 峠道 | Comments(0)
雨雲を背負って奥武蔵・八徳へ 2019年3月31日
奥武蔵の八徳(やっとこ)の一本桜、去年の今頃訪れて、ちょうど満開の頃を楽しめた。
今年も是非にと思って入間〜高麗川〜宿谷権現堂線経由でやってきた。
晴れという天気予報だったが、入間川を越えたあたりから小雨となりはじめ、
そのうちやむだろうと思いつつ林道・宿谷権現堂線に入っていった。
雨脚は衰えず、雨雲背負って漕ぐ感じ。油断してやや春装備のいでたちだったので凍えること・・・

d0123571_23342635.jpg
@阿寺

d0123571_23345670.jpg
@顔振峠

d0123571_23355028.jpg
@顔振峠

d0123571_2336530.jpg
@顔振峠

d0123571_23362143.jpg
@八徳分岐

d0123571_23365135.jpg
@八徳

d0123571_23371480.jpg
@八徳

d0123571_23375259.jpg
@八徳

d0123571_2338742.jpg
@八徳


オールウェット、グレーチングで滑り、徐行ばっかり。コースは以下のとおり



マップをクリックでルートラボに飛びます。
田無~所沢街道~R463~農水橋~宿谷権現堂線~顔振峠~八徳~
吾野~平坂飛村線~小瀬戸~飯能~入間~R463~所沢街道~田無
距離105.5km 獲得標高1377m

もう少し写真がありますので次回も・・・

by masashiw2 | 2019-04-01 23:42 | 峠道 | Comments(0)
平成最後の子の権現 2019年3月24日
今回もケータイのカメラ。沈胴式でないカメラは、センサーにゴミが付着しないのがいいですね。
前エントリ・南川小学校の続きです。子の権現から原市場名栗線に入ってコア山へ

d0123571_23482954.jpg


d0123571_2349223.jpg
健脚、商売繁盛、家内安全をお線香をあげて祈願

d0123571_23493517.jpg
子の月・子の日・子の刻に生まれた権現様がこの山にて法難を克服する図

d0123571_23501620.jpg
山門あたりから棒ノ峰方面。遠くに見えるのは大岳山か?

d0123571_23504533.jpg


d0123571_2351067.jpg


d0123571_23512139.jpg
原市場名栗線最高点あたり、お気に入りの・・・

d0123571_23522685.jpg


d0123571_23524159.jpg
名栗方面は今週末も行くつもりなので、さしあたり先週末の花の様子ということで・・・

by masashiw2 | 2019-03-27 23:54 | 峠道 | Comments(0)
もう鯉のぼり・飯能市立南川小学校 2019年3月24日
日曜日はチト早いが、桜のチェックに漕ぎ出す。名栗方面。K53からK395に入る。
子の権現に行くついでにR299手前・南川小学校も見ておく。
さすがにソメイヨシノは早いかも──とか思っていたが、鯉のぼりが元気に泳いでwelcome

d0123571_22294957.jpg


d0123571_22301233.jpg


d0123571_22305390.jpg


d0123571_22312620.jpg


d0123571_2231471.jpg


d0123571_22321937.jpg
沢沿いの穏やかなK395を辿り返して、子の権現へ



この日のルートは──



マップをクリックでルートラボに飛びます。
五日市街道~新青梅街道~岩倉街道~山王峠〜名栗〜K395〜天目指峠〜
南川小学校〜子の権現〜原市場名栗線〜コア山〜名栗〜飯能〜入間〜R463〜所沢街道〜田無
距離119.4km 獲得標高1270m

子の権現からコア山の状況は次回・・・

by masashiw2 | 2019-03-26 22:38 | 峠道 | Comments(0)
はやくも3月〜2月は遠くなりにけり
この週末も相変わらず締め切りを縫うようななか、雨の予報でない土曜日に時間を見つけて漕いでおく。
先々週は裏ヤビツ、先週は雛鶴ときて、今回は奥武蔵GL(グリーンライン)。
春も近づいてきたので徐々に調子を上げていきたいところだが、
土曜の朝の幹線道路の渋滞になんとなくテンポ上がらず。気合い中途半端で宿谷権現堂線からGL。

GL主脈に入るとトレイルランの速い人が駆けていて、下りで抜いても、次の登りでヒタヒタと迫ってくる。
速い人がいるものですね。というか、当方がよっぽど遅いのか。
前回GLに来たのが12月24日、そのあと火事があったりして、様子が多少様変わり。
刈場坂峠まで登って、山伏峠から名栗へ。花の季節というより花粉の季節が迫ってきている?

日曜日は東京マラソンというのに酷い天気。なんて日だ。檜原の都民の森では雪になっていたらしい。
部屋でぬくぬくと中継を観ていた。スタート直前、雨具がポイポイとコース外に投げられて
片付けられていくのをどこか遠くの国の出来事のように眺めていた。

この過酷な状況でも「記録が出ますよ出ますよ」という中継の煽りに辟易しながら、予想外の展開に驚いたり。
お昼に所用で駅まで外出、寒さに震え上がる。改めて過酷な状況だったことだなぁと。
この状況を走りきったランナーの皆さん、どうもお疲れ様でした。羨ましくもあります

d0123571_12595723.jpg
@平九郎茶屋から顔振富士。中央にごくうっすらと


d0123571_1311570.jpg
@高山不動分岐。抜かされました


d0123571_1323912.jpg
@ぶな峠。あちこち伐採しています


d0123571_1334630.jpg
@刈場坂峠。売店はまだナシ


d0123571_1345939.jpg
この日は刈場坂線で下降


2月26日に7kmジョグで2月の総距離100kmをやっと越えた。
そのあとクリニックに行って定期検診。前回(1月30日)の採血の結果は、γ-GTPが58。
飲んでいないのでもう少し減っていてもいいのだが。
この日も採血。ウルソ錠を服用せず1ヶ月経った時点での数値はどうだろうか(次回来院時に判明)?

27日に2月の仕上げの10kmジョグ。このところ7kmジョグばかりで、10km以上走ることがなかったせいか、
8km越えたあたりで心拍の調子が維持できにくいような具合。
3月は燃やすことも考えて、少し長めに走るようにしたい。

2月のラン総距離は111.30km。ラン総距離100km/月を連続42ヶ月達成。
やはり短かった2月。早めに稼いでおいて、結局やっとの事で終わらせた感じ。
自転車の総距離は396.3km。真冬の割には稼いだ方かも・・・

by masashiw2 | 2019-03-04 13:10 | 拾遺 | Comments(0)
11月も終わりかけって・・・
先週末、世は三連休だったが、仕事がなかなか片付かず、
金土日3日間でのお出かけは、時間を見つけての奥武蔵・子の権現ライド(24日)と7kmジョグ(25日)だけ。
運動のあいだも仕事のことが頭にあって、どうも楽しめなかった。
自転車漕ぎやランニングを早く終わらせて、PCに向かわねば──という始末。これではいけない。

喉の調子もあいかわらず低調で、少し寒くなると喉の奥が腫れぼったいような感じ。
なんだか眼もショボショボだし、疲れが抜けない。
早いもので、もう師走、締め切りに追われそうだが、なんとか乗り切りたい

d0123571_2294261.jpg
K395・天目指峠を降りて、脇道に。上久通線(左)と楢生線の起点


d0123571_22101190.jpg
子の山線でネノゴン詣で


d0123571_22103111.jpg
灯明2本(右の2本:足腰強健と家内安全)を奉納させていただきました


d0123571_22105374.jpg
光治・健治・高弘・ふみ子・ゆかり


今月は奥多摩漕ぎばかりで、最後の週は遠いところへと考えていたが、とうとう果たせず──



マップをクリックでルートラボに飛びます。

五日市街道~小平~東大和~新青梅~岩蔵街道~山王峠~赤沢朝市~名栗JA~K395~
天目指峠~子の山線~子の権現~中郷~小瀬戸~飯能~R463~東村山~小平市役所~五日市街道右岸
距離108.5km 獲得標高993m [ルートラボ]

ネノゴンはこの記事単体で終わり。12月はどうしようか。柳沢峠もすでに路面が白いという。
高いところはもう終わり、標高1000m以下で脚力保持ですかね・・・


d0123571_22114434.jpg
28日にやっとこさ11月のラン総距離が100kmを越えた。101.10km、自転車漕ぎと合わせて642.86km。
総距離100km/月のランはこれで連続39ヶ月達成。来月はいよいよ連続40ヶ月
(といっても何かポイントが貯まるわけではないが)、それなりの走力の伴う内容にしたい。

断酒は38日目。このところ、惰性というかあまり意思をもたずともアルコールを遠ざけている。
お酒のない年末年始、想像できないが、付き合いも減っているのでちょうどいいかも

by masashiw2 | 2018-11-28 22:18 | 拾遺 | Comments(0)
すっきりしないチマチマ連休 2018年9月17日
天気がすっきりしなかった3連休。結局、近場でチマチマと
溜飲を下げたのであった(15日井の頭8.5kmジョグ、16日尾根幹漕ぎ50km)。
最終日も予報がすっきりせず、午後から雨の可能性も高そう。いくつかプランはあるものの実行するような天気ではない。

地図も見ないで距離150kmくらい漕いで早めに帰ってくる感じか。サドル変えたので様子も見たい
(といっても新品ではなく昔のサドルに戻した。長距離を漕いで当たりどころを調整したい)。
こういう時は裏ヤビツでお茶を濁すのだが今年は通行止め。なら、名栗〜奥武蔵GLかと。

もう彼岸も近いから、日の出は5時15分、使える時間がどんどん短くなる。
しかし、蒸し暑い。16号手前まででじっとり汗だく。笹仁田を降りても湿気で淀んでいる。

腹の調子が悪いので馬力が出ない。手前のコンビニでガツガツ食っておけばいいのだがそれができない。
山王峠から名栗入り。モチベーションも低いのではかどらない。

山伏で折り返して帰るならここまで出かけた甲斐がない。せめて刈場坂峠くらいまで。
晴れているから堂平まで。最低限これくらいは漕いでおかねば。
ときがわに降りたら里は真夏に戻っていた

d0123571_225923.jpg
山伏の手前に自転車茶屋ができたもよう


d0123571_22592134.jpg
何度も通る道なのだが私には何も見えない。何かの声を聞くこともない


d0123571_2259417.jpg
高篠峠、それまで真っ青だった空に雲が少しずつ。iPhoneのホワイトバランス暴れまくり。
シーンによってカラースペースが変わってしまうのはどこか設定がおかしいのか

d0123571_22595973.jpg
堂平に着くと曇り


d0123571_2302375.jpg
白石集落方面。御荷鉾山のすぐ後ろは浅間山。堂平からの山座同定、過去のエントリをご参考まで


d0123571_2305265.jpg
模型グライダーで遊ぶ人。左の山は武尊と赤城かと


d0123571_2312253.jpg
ドーム食堂魅惑のセットメニュー、しかし腹が心配。諦めて降りる


d0123571_2314372.jpg
K172、黄色いバンプで眼がチラチラ





マップをクリックでルートラボに飛びます。

田無〜東京街道~新青梅街道~岩蔵街道~山王峠~名栗~山伏峠~刈場坂峠~白石峠~堂平~
ときがわ~K30~仏子~入間~R463~所沢~府中街道~東村山~八坂~東京街道~鈴木街道
距離141.9km 獲得標高1652m[ルートラボ]今回はこれっきりです。



【断酒連続50日目】
下し気味だった具合の悪さもなんとか元どおりになりつつある。
しかしいったん平衡を崩すと、なかなかリカバーしにくくなっている気がする。いかんなぁ。

断酒が連続50日を越えたのだが、とりたてて申し上げるほどあらたまった感慨はない。
日にちが経つほど、かなりクリーンになってきたかとは思うが。

心臓でいえば、このところ期外収縮っぽい脈がない(気がする)。「ちょっと具合悪くなるかも」と思って、
「やっぱりなぁ・・・」とため息をついて諦める──という、あまりよくない気持ちのループに陥らない。
胃もたれや膨満感に苛まれるということがない。むくみや吹き出物が多いなぁと感じることもない。
こういったことを実感できるまでに50日が必要だったらしい。

3年前、手術してのちの断酒は33日で終わっていたが、
その時、継続して断酒とは言わなくても酒量をグッと落とした生活に移行できていれば・・・
なんて思っても詮無いが。さしあたり今月も終わりまで断酒を継続します

by masashiw2 | 2018-09-18 23:28 | 峠道 | Comments(0)