タグ:Garmin ( 112 ) タグの人気記事
雨の週末いつまで続く 2019年7月15日
日曜の夜はウィンブルドン男子シングルス決勝をテレビで観戦。
午前零時をまたいで、観ている方も引っ込みがつかなくなり、勝利の行方を最後まで見守った。
まったく予期しないジュニアの日本人優勝シーンのオマケまでついて
(俄かテニス観戦ながら)興奮冷めやらずなかなか寝付けなかった。外は雨。

連休最後の15日・月曜は雨上がり、午前は片付けをしたりで、午後からは雨の降る可能性の少ない曇天と確認、
井の頭方面に10kmジョグ。前後するが、日曜日に立川伊勢丹へ551蓬莱の催事出店に出かけ、
夕食は「551のある時」だったわけで。食べた分、燃焼しないと。

120bpmベースで飛ばさず、井の頭池を一周、西園から玉川上水をチト東進、西園に戻ってトラック2.5週、
ジブリから連雀通りに出て三鷹の商店街に。だいたいこれで10km。果物店・一富士でフルーツサンドをお土産にJRで帰宅

d0123571_22514171.jpg
@武蔵野税務署前

d0123571_2252508.jpg
@井の頭池・七井橋

d0123571_22531139.jpg
@七井橋、藻がこんなになって大丈夫なんだろうか、鴨がパクパク食べていたが・・・

d0123571_22533753.jpg
ジブリから吉祥寺通りで連雀通りへ。いい雰囲気のコース

d0123571_22535698.jpg
今月これでラン総距離71.25km、月末の市の健康診査までにウエイトを絞っておきたい

ちょうど一年前はこんな雨模様ではなくて、すっかり酷暑だった。
R299で秩父から十石峠、麦草峠を越えて茅野まで漕いだ。そんなことがあったものだから、
少々のジョグやライドでは溜飲が下がらない。次の週末も梅雨末期のまとまった雨とか(泣)。早く梅雨が開けないものか

by masashiw2 | 2019-07-15 23:12 | 拾遺 | Comments(0)
小雨でも燃焼ジョグ 2019年7月12日
カラダが鈍りそうなので午後から燃焼ジョグ。
いつも飲んでいるVAAM溶液に苦丁茶を混ぜたスペシャルドリンク300ccを携帯。
玉川上水を小平の喜平橋まで西進して、小金井公園を通って帰ってくるコースで11km。
心拍数120bpmベースで走る。今月これでラン総距離60.66km(サイクリング距離は0kmですが……)

d0123571_0172751.jpg
@茜屋橋

d0123571_0174522.jpg
丸数字はkm数。雨は最初だけであとは曇り。肌寒さはなく、蒸し暑く汗だくになった

d0123571_01852.jpg
回田町の定点観測物件「壊れゆく家」、いまは家庭菜園になっている

d0123571_0191348.jpg
@御幸町の釣り堀が更地になってしまった

d0123571_019365.jpg
人気のない小金井公園を通って帰る

ReliveがStravaとの協業をやめるとアナウンスがあった模様。
けっこう楽しんでいたのにこれも残念なことです

by masashiw2 | 2019-07-13 00:21 | 拾遺 | Comments(0)
雨の週末、雨の月末 2019年6月30日

d0123571_1764149.jpg
29日夜にあらわれた珍客。かなり落ち着きのないお客様で、お写真を撮らせていただき、ただちに小雨そぼ降る闇にご出立


6月最終日、朝は小雨。出かけず仕事を片付ける。
昼過ぎには晴れ間がでて、カワラヒワが鳴いてさえいる。予報では終日ザンザ降りではなかったのかと。
降るならちゃんと降ってほしい。それにしても次の週末もいつ降ってもおかしくない天気が続くのだろうか


d0123571_1782477.jpg
6月最後の自転車漕ぎは尾根幹漕ぎで土曜日に済ませた。降らないでと願って出かけると霧のような雨。
ひととおり濡れたら、あとは視界も気分も変わらないので、スピードの出し過ぎに注意して
いつものコースを少し余分に走っておく。距離62.1km、獲得標高734m。Reliveはこちら
結局、6月のロードサイクリング総距離は371.64kmと大したことがない

d0123571_178425.jpg
ラン総距離は110.12km。日の長い季節なのに冬並みの距離。7月は雨のスキを見ながら稼がないと──

by masashiw2 | 2019-06-30 17:15 | 小さきものたち | Comments(0)
Apple Musicなしではしんどくなって 2019年5月27日
ケータイ会社変更でさしあたり無料で聞いているApple Music。
その昔に聴いていたものや、レコードを売り飛ばしてしまったものを聴き返すところから始まって、
新譜にも手を出すようになり、Apple Musicなしではしんどくなってきた。

このところのヘビーローテーションは、ECMのギタリスト・ラルフ・タウナーの諸作。
2017年の「My Foolish Heart」、1979年の「Solo Concert」などを繰り返し聴いている。
ジョン・アバークロンビーとの共演「サルガッソーの海」「Five Years Later」でおなじみすぎる存在なのだが、
まとめて浴びるように聞くことができるのはApple Musicの恩恵。

アメリカ出身のギタリストなのだが、ジム・ホール以降のギタリストらしからぬ、
なにかしら中世ヨーロッパの古式ゆかしいギターの音色がするようで、懐かしいやら新しい。
ビル・エヴァンスゆかりの曲が、玉のように美しく愛らしかったりもする。
しばらくひそやかな楽しみになろうかと──

d0123571_22581.jpg




27日午後に夏支度をきちんとしてジョグ、今月も総距離100kmのノルマ達成。100km連続45ヶ月となった。
今月のロードサイクリング総距離は550.90km、獲得標高合計は9193mのチョモランマ越えとなりました
d0123571_226109.jpg

で、宗主国の大統領が、元号が新しくなって初の来日ということで、週末からのTV報道。
右親指先を地に向けてばかりで右肩から右肘から筋を違えてしまった。
もともと左肩から左腕の具合が悪かったのに右腕もおかしくなってしまった。
叶うなら、報じられている世界とは、なるべく関わりがないように生きていきたいと思うのだが・・・

by masashiw2 | 2019-05-27 22:08 | かわうその祭 | Comments(2)
八徳一本桜はまだ咲き始め 2019年3月31日
平地・都市部のソメイヨシノはすでに満開を越えた状態だが、山間部ではまだまだこれから。
ガスが晴れてきたのがせいぜいの慰めか。枝の先の、ほんの一輪二輪を眺める。
膨らんだ蕾でも充分満足と強がりを言って、ベンチで月餅をほおばる。

冷え切ったので吾野までノンストップ、R299旧道から飛村線に上がってカラダを温める。
飛村線から原市場名栗線〜コア山に繋ぐかどうか、分岐にてtwitterで咲き具合をチェックしてみると
どうやらそれほど進んでいないらしく、早く帰って仕事の続きをしたほうがよさそう。
機会をつくって次週にリベンジすべし・・・かと

d0123571_2121575.jpg
@八徳

d0123571_2124912.jpg
@八徳

d0123571_213464.jpg
@八徳

d0123571_219040.jpg
@八徳、桜を一段下から

d0123571_21101118.jpg
@中藤上郷、養福寺

d0123571_21104660.jpg
@中藤上郷、養福寺

d0123571_2111352.jpg
@中藤上郷

d0123571_2111242.jpg
@中藤上郷、防災放送で県会議員選は無投票で投票は行わないと伝えていた



d0123571_21123472.jpg
3月は、ラン総距離が110.13kmで、100km/月の連続43ヶ月達成。
ロードサイクリング総距離は634.20km。3月は日曜日がたくさんあったので距離が伸びた。
一回一回の距離はそう伸びなくなってきているので、4月は細かく稼いでいきたい

by masashiw2 | 2019-04-02 21:16 | 峠道 | Comments(0)
ようやく一段落 2018年12月28日
仕事が一時的だが、ようやく一段落してきた。暮れに納めることのできなかったデータは初荷となる。
二年越しの案件が例年になく多い。13冊、束見本が山のようになっている。
印刷所は早い所だと4日から仕事始めらしい。一時休戦にもならないみたいな・・・。

昨日、吉祥寺ヨドバシにFONTWORKS・LETSの更新に行く。代理店に行かずとも、更新手続きはオンラインでできるのだが、
ヨドバシのポイントを使って購入し、購入で貯まったポイントでインクジェットプリンタのインクを買うのが年末の恒例行事。
PC関連の商品は、実店舗で購入することがもはやほとんどなくなってしまったので、
たまのヨドバシで戸惑いを覚えながらもきらびやかな商品世界に触れておく。

インクジェットプリンタは年賀状を印刷するためのもの。やっとのことで年賀状の用意をし始める。
プリンタ自体は2003年に購入した年代物。6色インク仕様で、不足している3色を買い足せば使える。
ただ、古いOSでないと動作しないので、印刷は古いPCを引っ張り出してきておこなう。
さて、年賀状をどんなデザインにするか・・・。紺屋の白袴もアリかも?

それにしても吉祥寺ヨドバシ裏=“近鉄裏”も空き地が目立つようになった気がする。
今年は外飲みの機会が激減したので、そもそも吉祥寺に出なくなった。頻度が少ないと行くたびに様変わりが顕著に見える。
街歩きもしなくなったし・・・。気晴らしに少し歩きたい気もするのだが、暮れの人混みはくたびれそうで。

ヨドバシに行く前に懸案のジョグを済ませておいた。通常の小金井公園ジョグ7km。
これで100km/月の連続40ヶ月を達成。その40ヶ月の年別のグラフが以下の4枚──

d0123571_21445351.jpg
2015年分の距離グラフ。7月に手術、9月から100km/月を続けている


d0123571_2150517.jpg
2016年分の距離グラフ。1〜2月にかなり走力があった。この時の輝きを取り戻したいと思っている


d0123571_21502136.jpg
2017年分の距離グラフ。自転車もけっこう稼いでいます


d0123571_2146915.jpg
2018年分の距離グラフ。2018年12月27日終了時の数値。今年は酷暑で距離は伸びなかった

単に距離で見た場合のグラフであって、走りの質としてはどうなのか、分析する必要もありますが、
ここ2〜3ヶ月は心肺機能が安定してタイムがそろっています。質もあげながら連続50ヶ月を目指したい。

断酒は今夜で68日目。年末年始は喉の先に入れないで、アルコール摂取限りなくゼロで、
利き酒程度に楽しみたいと思います。それをもって断酒というのかどうか──?

by masashiw2 | 2018-12-28 21:52 | 拾遺 | Comments(0)
9月も台風とともに去りぬ 2018年9月30日
窓の外は悲鳴のような風の音。台風24号が紀伊半島から上陸して大急ぎで駆け抜けている。
UPSもモバイル電源も準備して仕事をしたり、片付けをしたり。

土日と天気が荒れるのはわかっていたので、その前のつかの間の好天・28日(金曜)に漕いでおいた。
道志とか、宮ヶ瀬とかチョロっと100kmくらい。思ったよりも獲得標高アリ=1300m(Stravaでは盛り過ぎ2259m)。
23日(日曜)の登山で腿肉を貯金できたはずと楽しみで漕いだのだが、それほどでもなし。
キツい坂はないのでちょっと時間ができた時にサクッと消化できる定番コースになろうかと

d0123571_22512749.jpg
相模湖を過ぎて道志方面に向かうと木陰道が涼しい。道志ダムの観光放水?


d0123571_22515314.jpg
神「奈」川県(改行)道「志」ダム。体感22.8℃、湿度57%。やっとサイクリング適期という感じ


d0123571_22521768.jpg
ひさしぶりにオギノパン。裏ヤビツ通行止で今年の夏はご無沙汰気味


d0123571_225532.jpg
エビプリサンドとあんドーナツを完食、もたれず即・燃焼。これはお土産





マップをクリックでルートラボに飛びます。

五日市街道~小金井街道~R20~日野バイパス~大垂水峠~勝瀬橋~日連~
K76~菅井~道志ダム~R413~青野原~K64~鳥屋~宮ヶ瀬左岸~オギノパン~
向原~町田街道~尾根幹~調布保谷線
距離115.1km 獲得標高1300m [ルートラボ]

d0123571_22554391.jpg
30日(日曜)も、お昼前後は風もなく晴れ間すら出ておりました。
すでに月間100kmのノルマは達成していたが、もう少し走っておきたかった。
井の頭池方面に8kmほど。かなり気分良く走ることができた。
今月はこれにておしまい、ラン総距離は108.71km。過ごしやすくなってタイムも上がってきた。
ハイキング2回で37.70kmありましたので、自転車は少なめ。ロードサイクリング総距離は354.74km。
来月はもっぱら自転車中心で行こうかと・・・

by masashiw2 | 2018-09-30 23:01 | 峠道 | Comments(0)
もうすぐ断酒連続40日 2018年9月7日
このところ、天候が著しく不安定で、風が激しく巻いて吹きつける。
強い風が吹いているその先に小鳥がさえずっていたり、秋の虫の声がオーバーラップしたり。

ややあっていとすさまじき風の音でかき消されてしまう。山鳩の鳴き交わしが時々フクロウの鳴き声に聞こえたりもする。
オニグルミの実が成熟を待たず落ちてしまって、自動車に踏んずけられて割れたものをカラスが喜んで食っている。

それにしても、天災続きでいったいどうしたものだろうかとオロオロする日々・・・

d0123571_2325167.jpg

断酒は連続39日目となった。
9月は月が変わってすぐ走り始めた。その後も不安定な天候のあいまを見つけて、今月すでにラン総距離43.04km。

断酒してから重ねてきたサイクリングやランニングは合計25回。
わずかづつだが少しずつ積み上げができてきたような気がする。
運動の後の飲酒は、アルコールがたんぱく質の合成(筋組織の回復・増強)を阻害するので控えたほうがよいらしい。
断酒する以前ではせっかく積み上げた分を(ご褒美と称する)飲酒でチャラにしていたということなのか。
積み上げた分を惜しむなら、飲酒なんてありえないってこと。

今日は7kmジョグ。安定した脈の範囲で、ペースを徐々に上げていくことができた。
少しずつ無理がきいて、苦しいが次の辻まで──を繰り返し、総じて楽に走れるようになってきている。

小金井公園に入って宿根草園あたりで肩甲骨をほぐしていたら、オスプレイを目撃してしまった。
南から入間方向へジェットヘリのような音を残して通過していった。
飛翔体というようなスマートさを感じない乗り物で、前方の空気をムリムリ切り刻んで進んでいくような印象。
気色の悪い、イヤなものを見てしまった

by masashiw2 | 2018-09-07 23:07 | 拾遺 | Comments(0)
春のような陽気、尾根幹を端から端へ 2018年2月15日

d0123571_2147428.jpg
東端(番号1、6)=多摩川原橋南から、西端=町田街道(番号4=トイザらスの少し西)へ、町田街道にタッチして来た道を戻る。

自宅から多摩川原橋へのアプローチ(調布保谷線〜鶴川街道)を含めて全行程およそ50kmで平均速度23.5km/hくらい。
尾根幹正味だと往復距離33kmを平均速度25km/hくらいか。

心臓はわりとまともに働いていたみたいで。
獲得標高はガーミンで522m、これがルートラボだと320m(アップダウンはかなりありそうなんだが)。
キツいのは往路、多摩大(番号2)手前の登りか。復路で一番速度の出るところ。

五十日で大型が多かった気もするが、お昼を狙って行ったので比較的空いていたような。

ルートラボはこちら

by masashiw2 | 2018-02-15 21:50 | 拾遺 | Comments(0)
今年最初の名栗漕ぎ-4 2018年1月20日
名栗から帰った翌日午後からは予報通りの降雪で、これでしばらくサイクリングもおあずけかと。
それにしてもよく積もった。おまけに冷え込みもキツく、道路はテラテラになっている。
この歳になるともう雪はコリゴリで、ただただ早く融けることを祈っている。
4年前、同じような気圧配置で雪害がかなり出た。今度の雪でも名栗の集落に雪害が出ないことを祈ります。
今年最初の名栗漕ぎ、ご高覧有り難うございました

d0123571_21433833.jpg
この湖岸道に水場があって、峠越えするときよく利用します


d0123571_21435972.jpg
2:山王峠、3:名郷、4:山伏峠、6:有間ダム


d0123571_21443152.jpg



d0123571_2144552.jpg
有間峠までは林道が冬季閉鎖中。解けたらまた出かけてみたい


d0123571_2145275.jpg



d0123571_21454369.jpg



d0123571_21461578.jpg
帰路は小沢トンネルから成木経由。かなり久しぶりだった。常盤林道も行ってないなぁ


空気が乾燥して喉がいがらいなぁと思っていたら、風邪をひいていた。
忙しい中も比較的休んでいるとは思うのだが、少しよくなっては油断してぶり返したりで、なかなかよくならない。
カラダが冷え切っているのか、夜中に突然こむら返りに襲われたりで、見る夢も堂々巡りの悪い夢。
外出しても気温が低いのがこたえる。手首から先が自分の手ではないみたいで。
今週の寒さを耐えれば、来週には緩んでくれるのだろうか

by masashiw2 | 2018-01-25 21:48 | 峠道 | Comments(0)