タグ:relive ( 3 ) タグの人気記事
この時期、やはり大弛峠に行っておかないと 2018年6月2日
何かしら義務感もあるのだが、この時期、やはり大弛(おおだるみ)峠に行っておかないと。
標高2360m、山梨県山梨市と長野県川上村にまたがる、
車で越えられる峠としては日本一標高の高い峠(峠の名称のあるうちでの最高地点)。
暑くなってからだと、林道に入る手前の、果樹園の登りで敗退してしまう可能性があるから。

それにエゾハルゼミの合唱も聞いておきたい。最近訪れた有間峠や松姫峠ではまだ時期が早すぎ、
八ヶ岳では標高が高すぎて、今シーズンはまだ十分味わえていない。

例によって初電乗り継ぎ、塩山まで輪行・・・



エゾハルゼミ@川上牧丘線琴川ダム手前の大合唱のYouTubeはこちら
d0123571_17493945.jpg


今回のreliveはこちら
d0123571_17385074.jpg


大弛峠から柳沢峠へ、ルートは以下の通り──



マップをクリックでルートラボに飛びます。

塩山駅まで輪行~R38~R140~牧丘トンネル~川上牧丘線~柳平~大弛峠~
往路~塩山体育館~R411~裂石~柳沢峠~おいらん淵~丹波山~留浦(トイレ休憩)~奥多摩湖~
愛宕・城山トンネル~青梅~新青梅街道~東大和~小平
距離173km 獲得標高3677m[ルートラボ]

好天を期待してカメラも持って行きましたので、ご紹介したいと思います

by masashiw2 | 2018-06-03 17:56 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
“スーパー”な展望台を目指して-2 2018年5月12日
御荷鉾(みかぼ)スーパー林道、まず「御荷鉾」ってなかなか難読。
神流町中心部の北に御荷鉾( ≒ 三株[オドケ山、西御荷鉾山、東御荷鉾山])三山というもっこりした山がある。
この山系の東西を走っているのが御荷鉾スーパー林道。東は藤岡から始まって、
御荷鉾山、塩沢峠を経て、一部ダートをつないで塩ノ沢峠、そして西は南牧村、総延長67.1km。

塩沢峠(林道の東)と、塩ノ沢峠(林道の西)、似たような名で紛らわしい。
高所をトラバースしながら走り、周辺の地区長村に細々とアクセスしている。

昭文社「山と高原地図 西上州」で見ると、縦長のエリアを中心から東へ突っ切っている。
で、何が“スーパー”かというと、景気の悪い時代ではもう使われていない規格のようで、
高度成長期、観光と森林開発をガッツリ行きますよ──みたいな印象だったのかしら。

初見参なので、舗装されている部分をおいしく繋いで漕ぐことができれば──というハラで、
上野村と南牧村を結ぶ塩ノ沢峠からスーパー林道に入る

このルートのreliveも御覧ください。軌跡は上野村〜神流町境手前の展望台あたり
d0123571_22153399.jpg



d0123571_22155357.jpg
砥根平トンネルが近々に開通かと。長いトンネルでもなし。それでもR299の安定に寄与するのだろう


d0123571_22163953.jpg
今のところ、true R299での十石峠越えは4.9km先の崩落のため不可(迂回路は矢弓沢林道)


d0123571_22172458.jpg
湯の沢トンネル。トンネル内勾配がそれなりに。上野から南牧に抜けるには下りでラク。幅員狭く注意が必要


d0123571_22174654.jpg
湯の沢トンネルには入らず、昔の峠道をウネウネと。どうか道中お守りください


d0123571_221829100.jpg
アオバト、クマゲラ、フクロウ・・・、勾配はそれほどでもなく塩ノ沢峠着。直進で南牧から下仁田。今回は右方へ


d0123571_22185652.jpg
峠の看板、さらに白くなって読めなくなってしまったことだなぁ


d0123571_22192863.jpg
スーパー林道に入る。上南(上野~南牧?)隧道を抜けるとちょっとだけ南牧、で、またすぐ上野村


d0123571_2219504.jpg
綿毛のような種子がうざいほど飛んでいて、路傍に吹きだまっていた。つづく

by masashiw2 | 2018-05-14 22:20 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
コレ(relive)をやってみたかった・・・
走ったり漕いだりしたデータ(GPS、速度、時間、心拍など)は、
さしあたりGarminのサイトにアップして貯めてあるが、
このサイト、昔からインターフェイスや動作がイマイチで、イラつくことが多い。

で、暇を見て、新興のStravaにデータを移動しようと思って少しずつ動かしている。
Stravaには、reliveというGPSのデータを立体動画化してくれるギミックがあって、これが面白い。
立体動画化された自分の足跡を、猿のように喜んで飽かず眺めている。

YouTubeをブログに貼るように、このreliveをブログに貼ることができるといいのだが、
相変わらずPCスキルが停滞したままなので、さしあたり普通に画像を貼ってリンクを左下に付けました。

直近の3つの峠漕ぎのrelive、インターファエイスはYouTubeと同じ。
プレーボタンを押してからロードされるまで少し時間がかかります。

d0123571_1814137.jpg
5月4日の松姫峠


d0123571_18143169.jpg
4月29日の有間峠


d0123571_18145635.jpg
4月21日の柳沢峠



このところのモロモロ
自転車を手放したり、写真集を処分したりなどなどの断捨離。累計がそこそこの額になってきた。
上手くすると、大卒の初任給(月)くらいなになるかも──引き続き、努めます。

GWが終わって、納品ラッシュ~アフターケアがどうやら一段落。
GWが始まる前から着手したものが終息してきてちょっとホッとしている。
飛び石連休が挟まると、緩急がつきすぎてしんどかったですね・・・。

ブログ開設から11年経過。2007年4月29日からこのブログを始めた。
エントリー数は3170。画像容量3,223,12MB。コメント数は5252(半分は自分)
訪問してくださったかたは合計235,411(ほとんど自分かも)
最近は訪れるかたも少なく(20/日)、ひっそりとして、ほとんど自分の備忘録と化していますが、
慌てず急がずマイペースで続けていこうと思います。今後ともご高覧宜しくお願いいたします──!

by masashiw2 | 2018-05-11 18:19 | ご覧のみなさまへ | Trackback | Comments(0)